2010年5月24日 (月)

トークサロン 放課後の居場所

今週の金曜日(5月28日)に、ゆめこらぼで、トークサロンがあります。

子どもたちの放課後の居場所を考える です。

詳しくは こちらのページをごらんください。

定員は15名です。

ゲストは子どもアミーゴの菊池さんです。

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

TSUBAKI 

化粧品というか、シャンプーというかのTSUBAKI(つばき)の

HPを訪れました。

今度、映画をやるそうで、FLOWERという名前で。

広末涼子がそれについてコメントしていて、それを
ヤフーがニュースで取り上げていて、それで僕が見た、

と、そういう構図です。

そしたら、つばきのHPのなかにTSUBAKI STORY という

のがありまして、そのなかに、山本文緒の文章が載っていました。

お金をかけるよりも、手間隙をかける生活が美しい、
みたいな話。

納得したり、そうそう、そうなんだよね、俺もなんとなくそう思ってた、

みたいな心境になった。

関連URL TSUBAKI

って、まちづくりとはかけ離れてるかな。笑

気にしない、気にしない。

今日も僕は元気に生きています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月 6日 (木)

コンピュータグラフィック アニメーションでまちづくり

今日、NHKのデジスタティーンズという番組を見た。

コンピュータグラフィックなどを使った映像作品を
募集、公開などをする番組。

とてもいい質感の作り。

こういう映像作品はまちづくりに活用すると
盛り上がると思うので、このあたりにも
首を突っ込んでいきたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

地雷除去 パワーショベル

今日のテレビ東京 カンブリア宮殿には
地雷除去のパワーショベルをつくっている

日立建機の社長がゲスト。

カンボジアなどにはたくさんの地雷が
埋まっている。それらを取り除くことができる機械だ。

こういう会社、こういう試み、取り組みを
する人はすごい。

かっこいいぞ。

本業で出た利益を、地雷除去の開発につぎ込んでいる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

東京にしがわ大学 シブヤ大学

昨日は、京王永山まで行ってきました。

東京にしがわ大学の説明会に行って来たんです。

シブヤ大学から興味を持っていたので、おもしろかったです。

明日早いので、今日はこれでバイナラ。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

まちづくり関連 コラプラ 農家のこせがれ

みなさんお久しぶりです。

ここのところ、忙しくしていて書けませんでした。

現在、『マイクロビジネス』と、『あなたには夢がある』という本を
読んでいます。

以前から気になっていた位置ゲームのことが
今日、テレビを見ていたようやく少しわかってきた。

その名も、コロニーな生活☆プラス

全国のお土産店と提携して、そこに行くと特殊な
カードがもらえる。

って、ずいぶんいい加減な説明。

この仕組みは面白い。

それと、まちづくりと、相関の高いのが農業。

そこでの面白い取り組みは、農家のこせがれネットワーク

青山で毎月開催されている。

田舎から東京に就職で出てきた若者たちが
田舎のお父さんたちが作った野菜を青山で
週末に販売する、という試み。

かなりリピーターも増えているよう。

また、彼らが自分の親が丹精こめて作った
野菜を一生懸命売る姿がまたいい。

みやじ豚の宮治さん、おもしろい人です。

関連URL REFAEM ~これからの農業標準を作る

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

協働

協働を進める中間支援組織は徐々に増えているようです。

私が去年中間支援に携わっていたときにも、周囲の

小平市や小金井市でセンターが立ち上がっていた。

ひとつの時代の流れなのだろう。

そこにはいろいろと課題もあるだろう。

でも、まあ、公だけに任せておくよりも、よいまちづくり、

市民サービスが展開される可能性は高まるだろうなと

思っています。

公共がやろうとすると色々と制約もありますから。

そこをNPOやら、市民団体が自由な発想で、自由な立場で

エイヤーってやっちゃえばいいんですよ。

ぜったい。

そうするとみんなが助かります。たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

西東京市のまちづくり研究会

先日、土曜日に西東京市のまちづくり研究会の集まりに
行ってきました。

参加者は、戸田さん、塚本さん、高田さん、

FM西東京の有賀さん、きらっとシニア倶楽部の鹿島さん、
和の家櫻井の発起人 武藤さんでした。

詳しくは高田さんの書かれたブログ記事を見てください。

Image135

上の写真は戸田さんが描いたマインドマップ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

NPOヒロバ

NPOヒロバというサイトをご存知だろうか。

日本NPOセンターが運営している。

全国3万8千のNPO法人が登録されている。

最近の検索ワードの上位は、「ひきこもり」と「環境」のようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

心で走る 瀬古利彦

5月23日(日)正午に元マラソン選手の瀬古利彦さんが早稲田大学で講演をする。

詳細はこちら

タイトルは「心で走る」

主催

早稲田大学社会連携推進室、西東京稲門会

後援

西東京市

協力

東伏見商栄会、NPO法人 稲門寺子屋西東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

まちかど保健室 掲示板開設

西東京市のまちかど保健室では、

乳幼児から思春期までの子育て中の方向けの
掲示板を開設したそうです。

http://nishitokyo.genki365.net/gnkn06/pub/sheet.php?id=4080

子育て中には、さまざまな悩みがつきものです。
一人で悩んでいるよりもちょっとここでガス抜きしませんか?
思っていることや悩んでいることを話すだけでも気持ちが楽になったり、ほっとしたりしますよ♪

 まちかど保健室には、保健室の先生、教師、保育士、カウンセラー、心理療法士、子育てアドバイザー・・などなどたくさんのメンバーがいます。 
 こんな相談して変な風に思われないかな・・なんて、気遣いは無用ですから、お気軽にご相談くださいね。

 もちろん、先輩パパ&ママ、同世代のパパ&ママからの体験談&アドバイスの書き込み大大大歓迎
 
 みなさまの投稿、お待ちしてます!

(以上、コピペ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

ソーシャルベンチャーセンター メールニュース

今日は、私が会員登録しているソーシャルベンチャーセンターからの

メールニュースをご紹介します。

とても刺激的で、社会を変革するアイデアいっぱいの
NPOや団体が知れます。

興味のあるNPOのサイトにアクセスしてみては?

━━ ソーシャルベンチャーセンター MAIL NEWS ━━━━━━━━━━
                             Vol.12  2010年4月8日
                    発行元:NPO法人ETIC.(エティック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        http://www.etic.or.jp/svc/index.html
           ※本メールニュースは、ソーシャルベンチャーセンター(SVC)
             のメールニュース配信を希望された方へお送りしています。

 【目次】 -----------------------------------------------------

  ○●社会を変えるリーダーを、社会を変える現場で育てる
    ★ 次世代社会イノベータープログラム 第2期 参加者募集 ★
   ~社会的課題の解決に挑むプロジェクトに8ヶ月間フルコミット~
    気鋭の社会起業家、先輩経営者が経験や知識を直接、伝授!

 ---------------------------------------------------------------

  皆さんこんにちは!
  ソーシャルベンチャーセンター事務局です。
  
  桜の舞い散る季節となり、新学期、新年度も本格的に
  スタートという感じですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

  さて、新年度第一回目のSVCメールニュースは、
  社会人向けの起業に向けたプログラムのご紹介です。

  このプログラムは、社会人で、ソーシャルイノベーションに
  関心があり、今にも会社をやめて飛び込みたいけれども、
  そのきっかけがない。。という方にぴったりのプログラムに
  なっています。

  このプログラムがあったら私も踏み切れる!と、急に前のめりな
  生き方に方向転換できる一つのきっかけになるかもしれません。
  説明会へのご参加をお待ちしています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●社会を変えるリーダーを、社会を変える現場で育てる

   ★ 次世代社会イノベータープログラム 第2期 参加者募集 ★

  ~社会的課題の解決に挑むプロジェクトに8ヶ月間フルコミット~
   気鋭の社会起業家、先輩経営者が経験や知識を直接、伝授!
     >> http://www.etic.or.jp/innovators/ <<
----------------------------------------------------------------------
                    Produced by NPO法人ETIC.
      プログラム・パートナー 日本電気株式会社、花王株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 政府も大企業も解決できない社会に山積する問題を解決していくには、
 起業家精神と革新的な事業モデルで、みずから変革をリードする、
 若きイノベーターの存在が必要です。

 2009年、8名のメンバーからスタートした次世代社会イノベーター
 プログラムも今年で2期目を迎えます。
 本プログラムは、ごく近い将来、実際に社会の変革を担うことができる
 次世代のリーダーを育成・輩出することを目的としています。

 約8ヶ月間に渡るプログラム期間中は、
 社会的課題に挑むNPO・企業の新規事業開発など、
 自ら責任のある立場でプロジェクトにコミットします。
 そのプロセスで社会を変えるリーダーに必要な資質や能力を
 身につけると共に、世代や地域を越えて、
 変革に挑む社会起業家の先輩や同志と切磋琢磨しながら、
 イノベーションの創出に挑んでいきます。

 自らが変革への信念を持つ課題領域で、リーダーシップを発揮し、
 イノベーションを生み出せる存在になっていきたいという
 強い意志を持った方のご応募をお待ちしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】 募集概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●第2期 募集人数:10名程度(予定)

 ●対象となる人:
  ★社会的課題解決を担う起業家・リーダーになるという強い意思に加え、
   現場での課題解決に資する、プロジェクトマネジメント等の経験や実務
   スキルを備えた大学生、および20代の若手社会人の方
  ★2010年8月~2011年3月上旬の約8カ月間、社会的課題解決に挑む
   NPO・企業のプロジェクトにフルコミットで参画できる方

 ●参画するプロジェクトの形態には2つのパターンがあります
  ★事務局が紹介するNPO・企業でのプロジェクト:
   ETIC.が推薦する社会的課題に挑むNPO・企業でのプロジェクトに参画
  ★自己開拓したNPO・企業でのプロジェクト:
   既に取り組んでいる、もしくは取り組むことが決まっている
   社会的課題に挑むNPO・企業でのプロジェクトに参画
  >> http://www.etic.or.jp/innovators/project.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】 プログラムの特徴
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●社会的課題の解決に挑むNPO・企業での約8ヶ月間のプロジェクト実践
 ──────────────────────────────────
  社会的課題の解決に挑む現場での約8カ月間の徹底した実践が本プログラム
  の核となります。私たちは、特定の社会的課題の解決というミッションと
  情熱を心に抱き、高い当事者意識を持って自分自身に期待される成果を
  挙げるプロセスの中でこそ、社会変革リーダーに求められるリーダーシッ
  プや起業家精神、実務スキルなどが身につくと考えています。

 ●変革に挑む社会起業家や仲間と切磋琢磨する合宿形式の集合研修
 ──────────────────────────────────
  8ヶ月間の中で3回の合宿形式のリーダーシップ研修を実施します。
  変革の現場で成果を挙げるために必要なマインド・視点を徹底的に
  身につけると共に、一歩先をゆく若手社会起業家や全国から集まった
  仲間と課題やビジョンを共有し、切磋琢磨する環境があります。

 ●気鋭の社会起業家、プロフェッショナルによる経営指導・支援
 ──────────────────────────────────
  イノベーションに挑んできた気鋭の先輩起業家、プロフェッショナルが
  プロジェクト・アドバイザーとして、直接、経験や知識を伝授します。
  また隔月に1回、社会変革の実現や、社会変革リーダーに向けた成長
  における重要なトピックについて、プロジェクト・アドバイザーなどを
  講師に招いて勉強会を開催します。

 ●プログラム終了後の継続支援
 ──────────────────────────────────
  プログラム修了後も、社会変革に挑む参加者に対しては、プロジェクト
  ・アドバイザーの方々やETIC.事務局の担当コーディネーターが、
  その後の事業・プロジェクト立ち上げ支援や社会イノベーターに
  向かってのキャリア支援を継続的に行います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】受入先・プロジェクト紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★第2期目となる2010年度は、社会的課題の解決に果敢に挑む、
  以下の7つのNPO・企業がプロジェクト実践の現場となります。
  【夢を持つフリーター支援】【児童養護施設の子ども達の自立支援】
  【シングルマザーの就労支援】【高校生のキャリア教育】
  【予防医療の普及】【児童買春問題の解決】【子育て支援】
  など、どの事業も該当する課題領域ではトップランナーとして活躍する
  社会起業家たちと取り組むプロジェクトです。
 ------------------------------------------------------------------------
 ●夢を持つ若者向けの低家賃住宅とインキュベーションサービスの立ち上げ
  NPO法人NEWVERY(旧NPOコトバノアトリエ)(東京)
  http://www.kotolier.org/index.html
  全国から夢や目標を持って上京してきた若者向けの低家賃住宅とイン
  キュベーションサービスの普及が団体のミッションです。現在、漫画
  家志望者を対象に事業を行っていますが、2010年秋を目途に、新人
  アニメーターに対して都内の住居支援と成長支援を行う「新トキワ荘」
  事業を開始することを目指しています。外部団体とのネットワーク構築
  、物件探し、入居者の募集、入居後の育成の仕組みの開発といった一連
  の立ち上げ業務全般を担って頂くと共に、漫画家・アニメーターに次ぐ、
  第3のジャンルの立ち上げに向けた業界の課題分析等のリサーチ業務も
  行って頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●シングルマザーを対象とした就職・転職活動のサポート事業立ち上げ
  NPO法人ウインク(東京)
  http://www.npo-wink.org/
  NPO法人ウインクは、母子家庭はもとより父子家庭も含む単身家庭への
  サポートを使命のひとつに掲げています。単身家庭の二つの大きな問題
  ―親世代の貧困が子世代の貧困につながってしまう「貧困の負の連鎖」
  と、就労環境が悪いゆえに起こる子供の健全育成の阻害。プログラムの
  参加者にはこれらの問題を同時に解決することを目指し、シングルマザ
  ーに関わる就労事情・課題の調査・分析、法人への提案営業、シングル
  マザーの就労に関するソーシャルプロモーション、就職・転職を希望す
  るシングルマザーへのプロモーション活動など、シングルマザーを対象
  とした就職・転職のサポート事業の立ち上げに取り組んでもらいます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●高校生に対する新たなキャリア教育プログラムの収益モデルの確立
  NPOカタリバ (東京)
  http://www.katariba.net/
  カタリバが2000年から高校に展開している高校生対象のコミュニケー
  ションを通じたキャリア教育プログラム「カタリバ授業」。プログラム
  の参加者には既存のカタリバ授業のプロデュースに従事しながら、新た
  な収益モデルの開発(大学への企画提案営業、個人寄付等のファンドレ
  イジング)に取り組んで頂きます。
  多様な収益モデルを模索・確立させることで「受験学力を高めるための
  『教育ビジネス』」ではなく、「大人になる前のスタンスを高める、
  動機づけを中心にした『社会教育事業』」というソーシャルビジネス
  市場を創造することを目指していきます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●児童買春問題解決のための「親の仕事」創出事業のマネジメント
  NPO法人かものはしプロジェクト(カンボジア)
  http://www.kamonohashi-project.net/
  かものはしプロジェクトはカンボジアをはじめ世界各地で起こる児童買
  春問題を解決するために、仕事がない親や家族に職業訓練と雇用を提供
  することで、経済的自立を促すコミュニティファクトリー事業を展開。
  カンボジア産のイ草などから雑貨を作り、同国最大の観光地シェムリ
  アップの高級ホテルやショップで販売しています。
  プログラム参加者には、現地カンボジアに駐在し、共同代表青木氏の
  右腕として、生産体制の強化、現場の体質改善・生産性のための「5S」
  の実施と徹底、ハンディクラフト商品の開発(新素材を導入する上での
  試作サポート、テストマーケティング等)、現地スタッフの育成を
  担って頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●予防医療の革新的サービスを「健診弱者」に展開する新規事業の立ち上げ
  ケアプロ株式会社(東京)
  http://carepro.co.jp/
  増大する日本の医療費削減と生活習慣病の予防を目指し、フリーター・
  主婦など健康診断を受ける機会のない「検診弱者層」への手軽で安価な
  健診の提供を行うケアプロ。
  3年後に100万人へのサービス提供を目指し、店舗展開、出張展開、フラ
  ンチャイズ展開等の事業展開を進めています。プログラムの参加者には、
  健康意識が低くても気軽に健診を受けてもらえる「生活圏」にデリバリー
  型(Push型)でサービス提供を可能にする軽自動車を使った検診カー
  (ケアプロカー)事業の立ち上げを行って頂きます。検診カーの企画、巡
  回先確保のための営業、他企業とのコラボレーション企画、ビジネスモデ
  ルの確立、などすべてをプロデュースして頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●児童養護施設退所者への自立支援と進学支援のモデルを創る
  NPO法人ブリッジフォースマイル(東京)
  http://www.b4s.jp/
  児童養護施設から社会へ巣立つ子どもたちへの支援事業を展開するブリッ
  ジフォースマイル。施設では支援が行き届いていない高校3年生への
  進学支援(大学や専門学校)や退所後の自立支援を強化していきます。
  プログラムの参加者には、日本で初めてとなる施設退所者向けの奨学金
  スピーチコンテスト事業の立ち上げに向け、国内外の奨学金の仕組みや
  児童養護施設、子ども達へのニーズリサーチ、コンテストの全体像の設計
  、参加者を集めるための児童養護施設へのプロモーション、奨学金を出す
  協力者や企業集めなど、あらゆる業務に取り組んで頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
 ●都会の失われたつながりを再生させる
  「コミュニティ創出のための子育て支援マンション」をプロデュース
  NPO法人フローレンス(東京)
  http://www.florence.or.jp/
  仕事と子育ての両立を阻む「病児保育問題」を解決するフローレンスが
  企業、医療機関、地域と連携して、「子育て支援マンション」を2011年
  初旬に東京の勝どきに立ち上げます。プログラム参加者には、住民同士
  の温かみのあるつながりや助け合いコミュニティを創造するためのイベ
  ント企画、住民の主体的な参画を促す仕掛けづくり、地域のアーティスト
  やアスリートを巻き込んだ習い事教室の企画・運営やマンションに併設
  される「子育て支援系NPO向けインキュベーション施設」の開設など、
  日本で初めてとなる取り組みを総合的にプロデュースして頂きます。
 --------------------------------------------------------------------
  >>詳細はこちら
    http://www.etic.or.jp/innovators/project_list.html

  ※この他、事務局が紹介するプロジェクト以外でも、2010年8月~
   2010年3月の期間中、リーダー格のポジションでプロジェクトに
   取り組む予定のある人は、そのプロジェクトを
  「自己開拓プロジェクト」として申請することができます。
  (審査委員会による審査を行います)。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】 プロジェクト・アドバイザー紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本プログラムでは、多数の気鋭の社会起業家や先輩経営者、専門家に
 プロジェクト・アドバイザーとして参画していただき、様々な形で
 参加者をサポートして頂いています。

 ◆東 富彦氏  日本電気株式会社(NEC)CSR推進本部社会貢献室長
 ◆石川 治江氏 ケア・センターやわらぎ 代表理事
 ◆小城 武彦氏 丸善株式会社 代表取締役社長
 ◆藤田 和芳氏 株式会社大地を守る会 代表取締役
 ◆船木 成記氏 株式会社博報堂 企画業務局企画開発部 ディレクター

 ※この他、多数の先輩起業家・経営者にプロジェクト・アドバイザーとして
  の参画を依頼中です。随時、ウェブにてご紹介予定です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【5】 スケジュール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●プログラム期間
  2010年8月~2011年3月
  *2009年8月~2010年3月上旬の間、約8ヶ月間、社会的課題解決に
   挑むプロジェクトに取り組みます。
   それ以降も事業の進捗によっては、参加者および受入先との
   協議のうえ、プロジェクトを継続する場合もあります。

 ●応募・選考スケジュール
  ・3月28日(日)~5月21日(金) 募集期間
  ・5月22日(土)~6月30日(水) 選考期間(書類・面接)
  ・7月上旬    最終通過者随時発表

 ●プログラムスケジュール
  ・7月上旬~8月上旬   現場実践随時スタート
  ・8月5日(木)~8月7日(土) キックオフ合宿
  ・11月12日(金)~11月13日(土) 中間合宿
  ・3月18日(金)~3月19日(土) 終了合宿
  ・4月16日(土)   最終報告会

 >>詳細はこちら
   http://www.etic.or.jp/innovators/schedule.html

  ※大学4年生(内定者)の参加について:
   2011年4月より新社会人として入社予定の方でも本プログラムには
   ご参加頂けます。3月19日の修了合宿以降は、各自、2011年4月16日
   の最終報告会や次のキャリアステップに向けた準備を就職先の仕事に
   支障がない形で進めて頂ければと思います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【6】 エントリー方法&事前説明会のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●プログラムへの参画を希望する方は、下記ウェブサイトより
  エントリーシートをダウンロードのうえ、必要書類を事務局まで
  添付ファイルにて送付下さい。書類選考のうえ、5月25日頃まで
  には、一次書類選考通過者を発表させて頂きます。
  http://www.etic.or.jp/innovators/application.html

 ●一次選考応募〆切
  ・5月21日(金)22:00

 ●事前説明会の日程
  プログラムの参加に興味がある方・具体的に検討されている方を
  対象に事前説明会を開催します。

  説明会では、本プログラムの特徴・概要、各課題解決プロジェクト
  の詳細、過去参加者の事例などの説明の後、プログラムの参加に
  関する個別相談の時間も用意しております。
  以下の、各回の情報をご確認のうえお申込み下さい。
  http://www.etic.or.jp/innovators/orientation.html

  ・開催場所
   NPO法人ETIC.オフィス(東京・渋谷)

  ・開催日時
   □2010年4月12日(月)20:00~22:00
   □2010年4月21日(水)20:00~22:00
   □2010年4月27日(火)20:00~22:00
   □2010年5月15日(土)13:00~15:00

  ※尚、プログラムのエントリーは、この事前説明会の参加は
   必須ではありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●お問合せ先:特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)担当 細田・内野
  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
  TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
  E-Mail: innovators@etic.or.jp
 Website: http://www.etic.or.jp/innovators/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2010年4月 7日 (水)

江戸東京たてもの園 

西東京のお隣、小金井には江戸東京たてもの園
あります。

ここはとってもクラシカルな建物がたくさんあります。

僕もずいぶん前に、芝久演芸団でボランティアで
落語をやらせていただいたことがあります。

僕のひとつしかないもちネタをやらせていただきました。

子ほめ というもの(リンク先に内容が全文載っています)

たてもの園ではたくさんのボランティアさんが活躍しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケツダン ポトフ

ケツダン ポトフというサイトをご存知だろうか。

僕的にはど真ん中直球、剛速球である。

とりあえず、そらのさんにお会いしたいと思っている。

新宿にある事務所、行っちゃおうかな。

そういえば、僕は何度か、アポなし突撃というのは

したことがある。

その昔、城南電器の社長のところにアポなしで
会いに行って、お話しを聞いた。

渋谷のオフィスに行って、「こないだテレビで宮路社長が
今後、フランスからの個人輸入をやろうとしていると
おっしゃっていましたが、僕はいま大学生でもしも
自分がフランスに行って、高級バッグとかを買い付けてきたら
買い取ってくれますか?」と聞いたら、笑顔で「もちろん
ええでぇ!」と答えてくれたのが印象的でした。

アポなしではないけど、マネーの虎の なんでんかんでん社長 川原さん
にもインタビューさせてもらったなぁ。

上記のリンクにあるカタリストのページでは、いろんな人に
インタビューさせてもらえて、とっても楽しかった。

なかなかいい内容を残せていると自画自賛。笑

だってだれも誉めてくれないんだもん。

僕は誉められて伸びるタイプだから、みなさんどんどん
コメントで褒めてね!

このカタリストのURL、というか、ドメイン名を今年更新
しようか、しまいかを迷っています。

だって、毎年数千円かかるのは痛いんですよね、正直。

だから、どうせなら新しいドメイン名を取るか?とか、

いろいろ思っています。

ご意見あったらくだせえええ。

そうそう、アポなし、というか、僕はヒッチハイクとかも
好きです。

大学3年のときに、外国で多くの外人さんたちが
優しくしてくれたことをきっかけに、僕ら日本人たちは
それと比べてどうなのだろうか?ということが心配になって
自分で調べてみたくなって、東京から静岡まで冬の
12月26日頃にヒッチハイクしました。

夜10時頃出て、朝7時頃到着。

全部で7台くらいに乗車。

世田谷の自宅を出るときは、結構、踏ん切りが必要だった。

なんで、俺、こんなことしなきゃなんないんだろ、って。

昔から、そういう理不尽というか、しなくていい実験的企画を

試すところが僕にはあるのだなああ。

・・・ 遠くを見る目。。、」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

ソーシャルベンチャーパートナーズ東京

社会問題を解決するNPOなどを応援している団体があります。

そんな中にソーシャルベンチャーパートナーズ東京

があります。

慶応大学SFCの井上英之先生が代表です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月31日 (水)

1年間ありがとうございました。

2009年3月15日から約1年間、西東京市市民協働推進センター
ゆめこらぼ のセンター長を務めさせていただいてきましたが、
一身上の都合により、離れることになりました。

今まで多くのみなさんに支えていただきました。

ありがとうございます!

これからは違う立場で活動していければと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

シブヤ大学 東京にしがわ大学

僕と1年くらい前からお話している方はご存知かも
しれませんが、渋谷には、「シブヤ大学」というものが
あります。

それの、多摩版が今度、オープンします。

その名も、東京にしがわ大学

ブログはこちら

HPはこちら

サポーター制度もあるようなので、興味のある方はチェックしてみて
アクセスしてみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

ツイッターノミクス i-phone

今、読みたい本

それは「ツイッターノミクス」

昨日、ソーシャルメディアの今後についてのセミナーに
行ってきました。

これからの時代において、個の時代が来る。

組織に所属する自分。

そして、個人としていろいろな社会、人、などなどと
つながる自分。

やっぱり、アイフォン i-phone を使わないとかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月27日 (土)

BEAT ソーシャルメディアと自律的人材

今日は東京大学に行ってきました。

目的はこちら

ソーシャルメディアと自律的人材

福武書店のビルで行われた。

とってもおしゃれな教室でした。

講師の話がまた、おもしろかったです。

藤沢烈さん、(スパイシーでの藤沢烈さん

松村太郎さん

ソーシャルメディアから目が離せないかも。

関連URL appetizer japan

      キャスタリア株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

ブラック星博士

まちおこし、やら、イベントを盛り上げる
とかって時に大切なのがキャラクター。

そんな事例はたくさん知っておいたほうがいい。

というわけで、今日は、ひとつご紹介。

その名は、 ブラック星博士

プラネタリウム関連のキャラ(ってずいぶんおおざっぱな
説明でごめんなさい ペコリ)

2005年からブレイクしたキャラ。

もともとは兵庫県の明石市の天文科学館の
プラネタリウムからスタート。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月22日 (月)

マスメディアのこれから テレビ・新聞の未来

今晩は、NHK特集を録画しています。

やはり、メディアのこれからのあり方にはとても興味があります。

NHKスペシャル 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~

以下、コピー&ペースト。

今、テレビ・新聞といったマスメディアが、かつてない事態に直面している。若者を中心としたテレビ離れ・新聞離れが懸念され、景気の悪化により広告収入も減少。アメリカでは、経営難に陥るマスメディアが相次ぎ、日本にも、危機が迫ってくるという見方が強い。今後、マスメディアはどう変革していくべきなのか? そのためには何が必要なのか? そして、私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか? 徹底的に議論する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

ミュージック☆パーティ in西東京 

ミュージック☆パーティー @西東京市民会館を
見てきました。

バンドあり、ダンスありで、とても楽しいものでした。

若いっていいな、青春っていいな。

そんなことを思った一日でした。

小学3年生のバンドのゲスト出演もありました。

20世紀少年というバンド名だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国料理屋さん ちみさンち

今日は、みんなで集まった後、石田さんのご紹介で
保谷の中町の交差点そばの韓国料理屋さんに
みんなで行った。

店の名前は、ちみさンち (リンクあり) といいます。

僕は車だったから飲めませんでしたが、マッコリ(韓国式どぶろく)とかが
おいしかったそうです。

チヂミやチャプチュはおいしかったです!

カウンターに8人くらい座れて、座敷に4人くらい。

偶然一緒になった方々との会話も盛り上がりました。

それにしても、チミさんち かと思って検索しても
引っかかりませんでした。

正しくは、ちみさンち でした。

こりゃ、難しいわ。笑

ちなみに Yahoo!での検索結果はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

まちづくり研究会 発足

去年、2009年10月にゆめこらぼ主催で行われた
市民活動・コミュニティビジネス講座をきっかけに
発足した「まちづくり研究会」が動きだしました。

ブログはこちらです。

これから何かが始まりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年3月19日 (金)

トークサロン FM西東京 有賀さん

今日はゆめこらぼで「トークサロン 地域メディア編」が
開催されました。

10名ほどの参加で、みなさん熱く語り合っていました。

やっぱり、みんな西東京市を愛しているんだな、と
勝手に感動してしまいました。

みなさん、色々な関わり方でFM西東京を、西東京市を
盛り上げていきましょう。

それ自体が楽しいと思うんですよね、僕は。

関連URL ウィキペディアでのFM西東京の説明はこちら

以下、ウィキペディアからのコピペ貼り付け(転載)。

主な番組 [編集]

平日の番組 [編集]

  • 朝は笑顔で84.2(月-金 8:00-10:00)
    • モーニング・パワープレイ
    • テレマート・ラジオショッピング
  • 生活レシピL(月-金 10:00-12:00)
    • わくわくアクアランド
    • スマイルミッション
    • インフォメーション西東京
    • レシピ電話インタビュー
    • 西東京あっちこっち
  • ひと+まち=発見!西東京(月-金 13:00-14:00)
  • FC東京スピリット!(月18:30~19:00)
  • カレッジピープル(月-金 19:15-19:45)
  • TOP20スーパー(金 20:15-21:00)
  • 音楽 評判堂(月 23:00-23:30)
  • 西東京軽音楽倶楽部(火 23:00-24:00)
  • Ice Hockey Slap Shot!(火 24:00-24:30)
  • 雨道のストリートラジオ(水 23:00-23:30)
  • teknohauswt(木 23:00-24:00)
    • 番組内コーナー"ELEKTEL's lounge"、"宇宙ヤングの超光速ナイト"、"tekno on the edge"
  • Free style(金 23:00-24:00)
  • 鵜木美絵のグラスボイス(水 23:30-24:00)

土曜日の番組 [編集]

  • 東京ルネッサンス(8:00-8:30)
  • ゴルフはメンタル"自分が主役"(8:30-9:00)
  • 山田春木のこわい病気のやさしい話(9:30-10:00)
  • ハローキャリア~これが私の生きる道~(10:10-10:30)
  • ふるさと一週間(11:00-13:00)
  • Weekly Music Top20(13:07-15:00)
  • 西司のRoute842(15:00-16:00)
  • RED CROSSとビリケン(20:30-21:00)
  • 東てるひこセピアンストーリー(21:00-21:30)
  • 演劇情報たけがき2(21:30-22:00)
  • Chatty(22:00-23:00)
  • 映画羅針盤(23:00-23:30)

日曜日の番組 [編集]

  • サンデーライブラリー(9:00-9:30)
  • どこいく?(9:30-10:00)
  • Happy Talk Sunday(第1・3 10:00-11:00)
  • アルパの時間~37弦のメロディ~(第2・4 10:00-11:00)
  • ユメミノ音泉村~音楽!源泉かけ流し~(23:00-24:00)

過去の番組 [編集]

  • グッドモーニング・フロム・スカイタワー
  • 西東京ネオ・ライフ
  • アスタで駅前生放送
  • りえとさやかのChao!Chao!
  • キャッチ! あなたとつくるラジオ
放送期間:1998年11月-2000年9月 (日 10:15-11:59(開始当初は9:15-10:59)生放送)
内容:地域情報番組
主な番組内のコーナー
  • 「いいまち、味なひと」市民が生出演、対談コーナー
  • ニュースこの1週間」新聞各紙より北多摩地区の記事をコメント付きで紹介
  • 「まちかどレポート」地元の名所、話題の場所をリポーターが中継
  • ボンバー・ナイト
  • West Tokyo Midnight Cruising
  • JJナイト
  • 素敵のたね
  • まるごとグッドないと

特別番組・不定期番組 [編集]

  • セプテンバー・コンサートスペシャル
  • FC東京サッカー中継
  • 西東京市議会本会議
  • 田無市保谷市合併~こんなまちに住みたい~
  • これからどうなる?! わたしたちのまち
  • 市長選・市議選開票速報
  • 西東京ブルース842

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2010年3月17日 (水)

食える市民活動(運動) 片岡勝 

WWBジャパンをご存知だろうか。

市民活動のさきがけの片岡勝さんが立ち上げたもの。

こういう動きの最近のものはコミュニティユースバンクmomoだろう。

さて、お金をかけずに起業する方法などが紹介されている
本はこちらに一覧がある。

片岡さんの著書に勇気づけられる読者は多いのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

名古屋市長 河村たかし ビルドレイトン

今日、名古屋市長の河村たかしさん の朝日新聞記事を

読んでいた。

とてもいいことが書いてあった。

それと、先日の鳩山首相の「新しい公共 円卓会議」で

チェアマンをしていた金子郁容さんの著書『ボランティア』を
昨日、ノートに書き写していた。

(僕は毎日、1ページ、何かの本やら新聞やらから
気に入った文章を適当に書き写すのが日課。

これを続けることで文章力をつけよう、という狙いと、
当然、自分が興味ある分野の知識を少しずつでも
つけようという狙いがある)

朝日新聞の記事で、そのときの様子が掲載されていた。

アショカ財団ビルドレイトンさんが大きく写っていた。

そしたらETIC鈴木あっちゃん が横に大きく写っていて
驚いた。

最近ツイッターが話題だ。

鳩山さんのツイッターはこちら http://twitter.com/hatoyamayukio/

僕のツイッターはこちら http://twitter.com/collabo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

100円商店街

このブログでは、まちづくりについて色々と事例を紹介している。

本当に、知らない事例というのはたくさんある。

まちづくりに関係する人でも、意外と多くの事例を知らないという
人は少なくない。

というわけで、今日もひとつ事例をご紹介。

100円商店街だ。

山形県新庄市での取り組みは、中小企業庁で「がんばる商店街77選」に選ばれている。

市のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやじの部屋 みたか組

おやじの部屋 みたか組という集まりがある。

みんな絵本の読み聞かせをするおやじたちの集まり。

その活動が動画、映像で公開されている

こちらだ(三鷹の市民テレビ)

http://mmctv-douga.sakura.ne.jp/kangaeru.html

僕もメーリングリストの会員だ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

3月27日(土) ソーシャルメディア×自律的人材育成に関するセミナー

興味深い研究会がありますのでお知らせです。

友人の藤沢烈さんもお話します。

―――――――――【2009年度 第4回 公開研究会 概要】――――――――

■主催:東京大学 大学院 情報学環 ベネッセ先端教育技術学講座

■日時:2010年 3月27日(土)午後1時より午後5時まで

■場所:東京大学 本郷キャンパス 情報学環・福武ホール(赤門横)
福武ラーニングシアター(B2F)
http://www.beatiii.jp/seminar/seminar-map41.pdf

■定員:180名(お早めにお申し込みください)

■参加方法:参加希望の方は、BEAT Webサイト
http://www.beatiii.jp/seminar/
にて、ご登録をお願いいたします。

■参加費:無料

■内容:

1. BEAT 第2期成果報告と第3期の研究計画 13:00-13:50

▼ 休憩

2.講演1 14:00-14:40
「ソーシャルメディアの発展と社会の変化」
松村太郎(慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員)

3.講演2 14:40-15:20
「自律的人材像と今後求められる教育」
藤沢 烈(株式会社RCF 代表取締役社長)

▼ 休憩

4.参加者によるグループディスカッション 15:35-16:00

5.パネルディスカッション 16:00-17:00
「学習環境のソーシャルイノベーション:未来を拓く自律的人材の育成」
司  会:北村 智(東京大学 特任助教)
御園真史(東京大学 特任助教)
パネラー:松村太郎 (慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員)
藤沢 烈 (株式会社RCF 代表取締役社長)
山内祐平 (東京大学 准教授)

*終了後、懇親会(有料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

フリーペーパー 美少女図鑑 が人気

今日は秩父の方に山登りに行って来ました。

朝9時に西武池袋線の高麗駅(こまえき)に集合して、午後2時半頃
降りてきました。

いやぁ、明日からしばらく筋肉痛だろうな、こりゃ。

さて、まちづくり、まち活性化といえば、フリーペーパーの
美少女図鑑
ってご存知ですか?

今度、埼玉県で発刊されます。

全国で流行しているそうです。

出演するのはすべてその街に住む普通の女の子。

いいコンセプトです。

そして、その街のお店(たとえばパルコとか、アクセサリー屋さんとか)
の商品を着ている。

そして、そのお店にWEBではリンクがはられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

Ustream って何?

最近、私の周りでは、Ustreamという動画サイトを使っている
人が増えている。

いまひとつ、どういうものだか今日までわからなかった。

今日、調べてみた。

youtubeと何が違うのだろうか?などと思っていた程度の
知識であった。

すると、youtubeは録画したビデオなどを公開できる。

Ustreamは、生中継で公開できる。

それが大きな違い。

パソコンにつけたカメラで世界に公開できる。

これはおもしろい。

これができる人に教えてもらって、動画公開を
したい。

僕のやりたいのは「徹子の部屋」みたいなこと

いろんな人をゲストに、深く話しを掘り下げたい

ここに、Ustreamについて詳しく書いてある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

片岡勝氏 問題解決で起業せよ!

いま、このパソコン画面の右半分では、アンパンマン
ショーがYouTubeで流れています。

息子はアンパンマンが大好き。

さて、いま片岡起業塾の本を読んでいる。

『若者よ 問題解決で起業せよ!』

以前にも読んだが、再度読んでいるところだ。

片岡勝氏はやっぱりおもしろい人。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月 9日 (火)

上手な会議の進め方 

今日は、上手な会議の進め方の講座に行ってきた。

とても有意義な時間を過ごすことができた。

いやあ、ずいぶんと学びの多い時間だった。

講師は、青木将幸氏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

チロルチョコ × ベビナビ

昨日、ベビナビさんがチロルチョコで
オリジナルチョコを作って、みなさんに
配布していました。

デコチョコっていうらしい。

詳細は こちらのページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動の楽しさを味わうツール

コロプラって知ってますか?

僕も正式には今日知りました。

コロプラについて書いてあるブログはこちら

このコロプラをまちの活性化に活用している
自治体もあるとか?

株式会社コロプラのHP

代表取締役さんの挨拶はこちら

毎日の移動を楽しく!
携帯電話を通じて、日本中の人たちに移動の楽しさを味わって欲しい

2003年5月に私こと、GM(ゲームマスター)が個人サイトとして、現在のサイトの前身である「コロニーな生活」を当時のDDIポケット社向けにサービスを開始しました。

その後、提供携帯会社もau、NTTドコモに拡大し、機能も大幅に増強した現在のサイトである「コロニーな生活☆PLUS」の提供をスタートさせ、前身サイトから5年超の長きに渡り個人サイトとして運営を続けて参りました。

その間にお陰様で多くの利用ユーザ様にご支持頂き、個人運営であるにも関わらず様々な形で応援を頂いてきました。

「コロニーな生活☆PLUS」サービス提供するために、GM個人として自費でサーバや回線を購入し、毎日のユーザ様問い合わせにも対応して参りましたが、日々拡大していく皆様からのご要望に対して的確に応えていくことが個人運営として限界となったことと、また今までの、そしてこれからの全てのユーザ様に対してより安定した楽しいサービスを提供し続けていくことを目的として、法人化を決意し、株式会社コロプラを設立いたしました。

社名も、初心を忘れることがないように「コロニーな生活☆PLUS」の愛称である「コロプラ」として、全ての法人化メリットを「コロプラ」ユーザ様に還元し続けていきたいと考えています。

現在はまだ小さな小さな「会社」ではありますが、ユーザの皆様の熱い声援を糧に株式会社コロプラというコロニーも、皆様と一緒に大きく発展させて行きたいと考えています。

「携帯」+「位置情報」+「エンターテインメント」を融合させた新しいコミュニケーションゲームの世界「コロニーな生活☆PLUS」を通じて、株式会社コロプラでは「毎日の移動を楽しく!」を企業テーマとして、日本中の人たちに対して移動の楽しさを携帯を通じて味わって頂き、毎日の生活を今まで以上に楽しく、ワクワクさせていきたいと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月 7日 (日)

2010 NPO市民フェスティバル が終わった。

本日、NPO市民フェスティバルにご参加いただいた団体さん、
また、来場してくれた方々、ありがとうございます。

おかげさまで、いろいろな出会いがあったとの声をいただいて

います。

もちろん、課題はたくさんあると思います。

それら課題は、今後、検討して、改善するところは改善していければ
と思っています。

ひとつ。

パネル展示だけじゃなくて、ステージ発表をすることにして、
本当に良かったと、思っています。

1団体が15分という限られた短い時間の中で発表でしたが、
逆にその短さの中に凝縮されていたように思いました。

今回、すべての参加団体さんから、A4サイズ1枚の団体紹介を
提出していただき、それらを小冊子にまとめました。

A4一枚という制約の中で、みなさん汗を流して、団体のエキスを
そこに入れ込んだことと思います。

おそらくあれが、何ページでもご自由にどうぞ、としていたら
あそこまでのクオリティの高い団体紹介冊子ができなかっただろうと
思っています。

やはり、短い中に集約、凝縮するということは大きな意味があると
本日、再確認、再認識した次第であります。

おかげさまで、50名ほどの方々が交流会にも参加してくださり、
大いに語り合い、発表しあい、盛り上がりました。

とても楽しい会だったと思います。

ただ、一般来場者の方は、もっとたくさん来てもらえたらよかったと
思います。今後の課題だと思いました。

なにはともあれ、怪我もなく、無事に終えることができたことが
よかったと思います。

今日は、本当にありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月 6日 (土)

バクの会 自由学園

明日のNPO市民フェスティバルの準備をした。

田無公民館から約40枚のパネルを移動して、
みなさんで会場設営を行った。

みなさんのおかげで準備も無事終わりました。

ステキな会場が出来上がったと思います。

みなさん、明日は会場に足を運んでくださいね!

さて、今日は、所沢のバクの会に顔を出した。

それと、自由学園の卒業研究発表に行った。

とても、勉強になった。

バクの会は、私が、青少年に関わるようになった
一番最初のきっかけになった居場所です。

滝谷さん、山下英三郎さん、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

NPO市民フェスティバル 大詰め

いやあ、ついにあさってがNPO市民フェスティバル本番ですね。

明日の夜は、準備準備です。

今回は約30団体が参加してくれて、盛り上がりそうで、楽しみです。

この30団体同士が出会い、知り合い、つながってくれたら
おもしろいことが起こるのではないかと本気で思います。

そういうことの中からうねりが起きます。

一緒に何かしようよ!という声があがる。

それは自然なことです。

男女が出会うと恋愛が始まるように

団体同士が出会うと恋愛ではないけれど、何か
一緒にやりたくなるものだと思うのです。

志があればあるほどに。

そして、熱意があればあるほどに、

そして、活動範囲を広げたければ、他の誰かと一緒に
何かをやる、というのは有効だからです。

さて、最後に、ソーシャルベンチャーセンター
(NPO法人ETIC)から届いたメールニュースを
貼り付けて終わりにします。

━━ ソーシャルベンチャーセンター MAIL NEWS ━━━━━━━━━━
                             Vol.8  2010年3月5日
                    発行元:NPO法人ETIC.(エティック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        http://www.etic.or.jp/svc/index.html
              ※本メールニュースは、ソーシャルベンチャーセンター(SVC)
                のメールニュース配信を希望された方へお送りしています。

 【目次】 ---------------------------------------------------

    ○第6回 ソーシャル・チェンジ・ワークショップ
   「好きなまちから世界を変える」
   ~好きなまちから仕事を創り、社会に貢献するには?~
   主催:ソーシャルベンチャーセンター(事務局ETIC.)

  ○ソーシャル・チェンジ・カフェ
   ~社会変革に動き出そうとする、挑戦者達の大交流会~
   主催:ソーシャルベンチャーセンター(事務局ETIC.)

  ○次世代の社会起業がベンチャー企業経営者・社員と
   コラボレートし、ソーシャルビジネスを加速!
   社会課題の解決に挑む協業プロジェクト募集
   ★イノベーション・グラント 第4期★

 -------------------------------------------------------------

  皆さんこんにちは!
  ソーシャルベンチャーセンター事務局です。
  
  早いもので、もう3月に入ってしまいました。
  もうすぐ大学の合格発表なども始まり、
  気温も暖かかくなって、小春日和となる日も近そうです。

  新年度を迎えて、何か新しく始めてみようと模索している方も
  多いのではないでしょうか?

  今年度最後の「ソーシャル・チェンジ・ワークショップ」に加えて、
  今までにソーシャルベンチャーセンターの活動に参画していただいた
  方が一堂に集まる、「ソーシャル・チェンジ・カフェ」のご案内で
  09年度のソーシャルベンチャーセンターの活動は総仕上げとなります。

  加えて、ソーシャルベンチャーセンターの各イベントにて、
  ご自身のビジネスモデルを発見、ブラッシュアップできた方に、
  そのビジネスモデルを本物にするための、ETIC.主催の
  インキュベーションプログラム「イノベーショングラント」を
  ご紹介します。

  皆さんの新たな挑戦の加速に少しでもお役に立てればと思っています。

[1]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソーシャル・チェンジ・ワークショップ
第5回 「好きなまちから世界を変える」
     ~好きなまちで仕事を創り、地域に貢献するためには?~

-------------------------------------------------------------------
               2010年3月13日(土)15:00-19:00@青山
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         主催:ソーシャルベンチャーセンター(事務局ETIC.)

 ソーシャル・チェンジ・ワークショップとは?

 環境、格差、福祉、教育、国際協力、地域活性。毎回、一つの共通
 テーマのもと、それぞれの立場でチャレンジを続ける人々が集い、
 未来へのアイデアを生み出し、新たな変革へのアクションへと繋げる
 ワークショップ。

 各テーマの最前線で挑む実践者を招き、問題意識や解決への戦略を共有
 するともに、各参加者が持つ自分自身のテーマを共有し、お互いに
 アドバイスを掛け合い、協働の可能性を探ることで前進の機会を掴みます。

 多様な思いの種が、ここから様々に成長し花開いていくための
 大きな力付けの場となることを目指しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ プログラム概要&テーマ紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【プログラム】
  ◎レクチャー 15:00-16:00
  「好きなまちから世界を変える」
   ~好きなまちで仕事を創り、地域に貢献するためには?~
    株式会社 カルチャーアットフォーシーズンス 中島 淳 氏

  (中島 淳 氏 プロフィール)
1988年3月北海道大学農学部卒業
1988年4月株式会社リクルート入社
主に媒体マーケティング、販売促進企画を担当
1995年1月地域活性化を領域とする民間シンクタンク入社
主に中山間地域の活性化、中心市街地の活性化、
地域産業の活性化に関するBtoG(対行政関係機関)
型の各種プロジェクトに参加
2001年5月実践に近い地域活性化マーケティングを目指し独立
株式会社カルチャーアットフォーシーズンス設立
実践型企画、BtoB(対民間企業)型のプロジェクトを実施。

*カルチャーアットフォーシーズンスとは?
 地域、業界等が抱える課題を発見し、解決のための手段を
   構築します。マーケティング調査や企画計画策定を機軸
   としますが、いずれも「実践」を念頭においた具体的な
   場面設定を取り入れています。

   ●地域商品のブランド化
   地域での伝統的工芸品や農産物等、その地域ならではのものを
   ブランド化し、全国展開するためのマーケティングを実施して
   おります。長い期間を要するため具体的な結果はまだ見えませんが、
   都市部での具体的な販売促進策の検討や調査を行い、
   地元の人が自ら動ける環境を整備します。
   例)・首都圏での青森県産品ブランド展開支援
     ・福島県会津地方ブランディング支援、観光との連携策の企画

   ●地域の活性化に関係する戦略策定・計画策定&実行
   地域が抱える多様な問題の主要因の探求や、今後に向けた各種計画、
   企画を効果的に実施するための調査を行っています。
   例)・北海道における石狩版「Dash村」企画調査
     ・福島県、宮城県、岩手県でのインバウンド
      (外国人の日本訪問)モデルコースの設置企画調査

   ●新たな地域観光メソッドの企画・開発
   ●都市農村交流のプロデュース
   ●日本文化・地域資源の発掘
    などに取り組んでいます。

  ◎創発ワークショップ 16:00-17:30
    ”好きなまちから世界を変える”ために何ができるか?
   ご自身がすでに取り組まれている活動内容、もしくは普段から
   考えられているアイデアをA3の紙に記入し、お互いに発表しあい、
   さらなる発展に向けてのアドバイスを与え合ったり、
   協働の可能性を模索します。

  *ワークショップ参加までに当日話し合いたい内容を
   考えておいてください。アイデアは事前にパワーポイントなどを
   使ってA3の紙1枚にまとめておいていただいても構いません。

  ◎インタラクティブQ&Aセッション 17:30-18:00 

  ◎交流会 18:00-19:00

  *交流会にて、1分プレゼンテーションの機会があります。
   ご自身のアイデアをこの場で広めてよりたくさんの仲間作りを
   したいという方は事前に事務局svc-info@etic.or.jpまで
   ご連絡ください。

 【対象者】
  ・まだアクションは起こしていないが 地域活性の課題に取り
   組みたい思いが強く、このワークショップを機にアイデアを紙に
   落としてアクションのきっかけを掴みたい方。
  ・会社で地域活性にかかわる新しい提案をしたいと思って
   いるがその前にいろんな人の意見をもらってアイデアをブラッシュ
   アップしたい方。
  ・すでに地域活性の課題に対してアクションを起こしているが、
   自分のアイデアをさらにブラッシュアップし、事業体として
   成り立つ確立を高めたい方。

  *学生、大学院生、企業にお勤めの方など、様々な視点を
   持った方のご参加をお待ちしております!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○日時:3月13日(土)15:00~19:00

  ○会場:TEPIA 地下1階 会議室A
   http://www.tepia.jp/access/index.html

  ○参加費:無料

  ○申込先:
   参加ご希望の方はソーシャルベンチャーセンター 
   Webページよりお申し込みください。
    http://www.etic.or.jp/svc/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ソーシャル・チェンジ・カフェ
 ~社会変革に動き出そうとする、挑戦者達の大交流会~

--------------------------------------------------------------------
            2010年3日20日(土)14:00-18:00@溜池山王
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           主催:ソーシャルベンチャーセンター(事務局ETIC.)

 昨年10月のソーシャルベンチャーセンター立ち上げ以来、
 ソーシャル・チェンジ・ワークショップ、キャリアセミナー、リサーチMtg、
 経営者向けセミナーなど、社会事業を目指す方々への様々な機会提供を
 行って参りました。

 しかしながら、やればやるほど、皆さんの思いが形となるためには、
 様々な観点を持った方同士がお互いの思いを語り合い、共有しあうことが
 必要だという事実を再認識しています。

 ワークショップに参加した方をリサーチMtgの方に会って欲しい、
 セミナーに参加した学生の方を経営者セミナーに参加された方に紹介したい。
 そんな思いから、社会事業に興味のある方々をつなぐ、大交流会を企画
 しました!

 このソーシャル・チェンジ・カフェが社会変革に動き出したい方々への
 さらなる力付けと、新たな仲間を捜すきっかけの場となればと思っています。
 積極的なご参加をお待ちしています!

 <プログラム案>
 ●14:00-15:00
  樋栄ひかるさんによる、”社会を変えるために、周囲をポジティブに
  巻き込むためのアクティブコミュニケーション・ワークショップ”

  【樋栄ひかるさんプロフィール】
   Western Oregon州立大学卒業。 大手英会話スクールのマネージャー、
   実業団ソフトボールチームの専属通訳を経て、大手外資系コンピュー
      ター会社にて国際会議の企画運営などを手がけたのち、人材開発プロ
      グラムや英語力強化プログラムの開発に携わり、また研修講師としても
   活躍する。2003年にEna Communication Inc.をハワイで起業し、現在は
   その取締役社長。プレゼンテーション、ビジネスコミュニケーション、
   行動心理学、コーチング、英語でのコミュニケーションスキル養成など
   幅広いジャンルで、年間150回以上の研修・ワークショップをこなす。

   受講者からの評価アンケートは毎回ほとんど100点。 毎年1500人が
   集まるIT系システムユーザー・カンファレンスにおいても4年連続で
   優秀講師賞を獲得し、日本人講師としてトップの評価を得る。常に
   斬新なアイデアで新しい研修の開発を行い、参加者の心を瞬時にとら
   える研修講師として多くの企業からリピートオーダーが後を絶たない。

   現在、慶応大学藤沢湘南(通称SFC)にて「プレゼンテーション技法」
   の講師も勤める。
   著書-「Yes,andですべてはうまくいく(幻冬舎)」
   アーティクル掲載本 -輝く女性の生き方100 (No.69)
             -夢を実現させたわたしの仕事わたしの方法
             -女性が起業して自分らしく生きる
      HP : http://www.ena-comm.com (4月から新装オープンします♪)

 ●15:00-16:00
  プロボノ&リサーチでパラレルキャリアを創り出す
  プログラム協力:サービスグラント

  社会人が自分のスキルを活かして、週末やアフター5に社会起業家の
  活動に参画できるパラレルキャリアの具体的な参画機会をご紹介します。

  *サービスグラントとは?
   サービスグラントとは、NPOに対してお金を支援する助成金
   (グラント)と異なり、知恵やアイデア、プロフェッショナルスキル
   等を提供することによって、NPOの活動を応援するプログラムです。
   WEBサイトやパンフレット等の情報発信ツールの制作をはじめとして、
   NPOに不足しているスキルやノウハウを提供することにより、NPOの
   認知拡大、ボランティアや支援者の拡大などを後押しし、ひいては、
   NPOがより自立した形で運営できるような手助けをすることを目的と
   しています。 http://svgt.jp/

 ●16:00-17:00
  ワークショップ過去参加者による、プレゼン大会過去にソーシャル・
  チェンジ・ワークショップやセミナーに参加された方の中から、今後
  一緒に取り組みたい仲間を探すためのプレゼンテーションを行います。
  例)
  ◎中央大学 相沢さんの、世界NGOフィールドスタディ計画発表
  ◎早稲田大学 三輪さんによる、バングラデシュの農村部への、衛生授業
   形式の予備校設立計画
  ◎その他、ソーシャル・チェンジ・ワークショップに参加された方、
   そうでない方も、発表したいアイデアを事前に募集いたします
   プレゼン希望の方は、下記申し込みフォームのプレゼン希望をお選び
   ください。

 ●17:00-18:00
  交流会
  ◎ソーシャルベンチャーセンター 
   今後のセミナー・ワークショップ予定のご紹介

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●日時 :3月20日(土)14:00~18:00

  ●場所 :日本財団 
   http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
        
  ●参加費:無料

   ●対象者:
   ・社会を変えることに興味がある学生・社会人
    -社会変革に関心の高く、具体的に動き出したいと思っている方
    -社会変革に対するモデルを密かに暖めている方
   ・ソーシャル・チェンジ・ワークショップに参加した学生・社会人
   ・リサーチMtgに参加した学生・社会人
   ・キャリアセミナーに参加した学生・社会人
   ・経営者向けセミナーに参加された方

  ●定員  :80名

   ●申込先:下記のフォーマットにご記入の上、
        次のアドレスにメールを送信してください。
   【送信先】svc-info@etic.or.jp 
   【件 名】3/20 ソーシャル・チェンジ・カフェ参加申し込み

------------------参加申し込みフォーマット------------------------

 ・ご氏名:
 ・フリガナ:
 ・所属:
 ・携帯電話:
 ・PCアドレス:
 ・参加動機(200文字程度):
 ・プレゼン希望の有無: 有・無
 ・どこで情報を得ましたか?:

 *3/20 ソーシャル・チェンジ・カフェ参加申し込み希望

------------------------- ココマデ ------------------------------
※本フォームで頂戴する個人情報につきましては、当該イベントの出席
 処理、また出欠の確認のため利用させて頂きます。なお、ご本人の
 個人情報を、ご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・
 提供することは、一切ございません(法令等により開示を求められた
 場合を除く)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせ NPO法人ETIC.(担当:山内(亮太)・野田)
 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階 / TEL:03-5784-2115
 MAIL:svc-info@etic.or.jp / WEB:http://www.etic.or.jp/svc/
 ソーシャルベンチャーセンターは、東京都の委託を受けETIC.が運営を
 行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[3]                         第4期〆切3月15日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●次世代の社会起業がベンチャー企業経営者・社員と
              コラボレートし、ソーシャルビジネスを加速!

    ━━ 社会課題の解決に挑む協業プロジェクト募集 ━━
         イノベーション・グラント 第4期
---------------------------------------------------------------------
【NEWs!】オフィス・スペース提供開始します
     新たにパートナー企業1社が参画し、4社になります     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        http://www.i-grant.jp/

 既存の国も市場も解決できずにいる社会的課題の現場に、
 ビジネスをもって切り込む、次世代の社会起業・NPO

 独自のモデルで市場を切り拓き、社会に新たなビジネスを仕掛け続けてきた
 先輩起業家でもある、ベンチャー企業経営者

 社内のCSRチームに有志で参加し、企業の『本業を通じた社会貢献』に
 挑戦するベンチャー企業社員

 この三者が集い、社会起業・NPOが取り組む社会的課題を共有し、
 ベンチャー企業がビジネスインフラやノウハウ、ネットワークなどの
 リソースを提供することで、ソーシャルビジネスを加速させる。
 それがイノベーショングラントです。

 前回第3期までに、国内外、またはステージを問わず、
 様々な起業家・NPOの方にご参加いただいております。

 ○ 参加者(第3期イノベーショングラントフェロー)
  ★ kopernik   共同創設者 中村俊裕 氏
   テクノロジーと途上国をつなぎ、新たなマーケットプレースで貧困解決!
                   http://thekopernik.blogspot.com/
 ★ NPO法人 キッズドア 代表理事 渡辺由美子 氏
   日本の子どもの貧困削減!学生ボランティアによるガクボラプロジェクト
            http://www.kidsdoor.net/gakubora/system/index.html
 ★ Arts and Law 代表 作田知樹 氏
    ボランティア法律家による法務支援を事業化する!
              http://arts-law.org/index2.html

 ○ 第4期よりスタート!
  ★ パートナー企業が1社、新たに参画し、4社に!
 ★ スタートアップの起業家向けに、オフィススペースを提供!

詳細は以下をご覧ください!

●開催概要
……………………………‥‥‥‥‥‥・・・・‥‥‥‥‥…………………………

・主催 NPO法人ETIC.
・オフィシャルパートナー企業 スリープログループ株式会社
               株式会社イデアインターナショナル
               株式会社ピースマインド
               株式会社ウィンローダー
・サポートパートナー企業   株式会社ビジネスバンク
・メディアパートナー     株式会社ファクトリアル

・募集締め切り         【 3月15日(月) 18:00 】まで

・応募方法
 下記のページより応募書類をダウンロードして応募してください
  http://www.i-grant.jp/offer.html#offer_about_link
  *オフィス提供支援を希望の場合は応募書類の、該当欄に記入してください

・資金提供
 資金の獲得によりステージアップが望める事業・プロジェクトには、
 1件につき、資金提供を行います。
  ※東京都イノベーション創出助成金の申請支援の資金調達もサポートします

●オフィシャルパートナー企業紹介 
……………………………‥‥‥‥‥‥・・・・‥‥‥‥‥…………………………
                   http://www.i-grant.jp/partner.html

イノベーショングラントの活動に共感し、参画しているパートナー企業です。
ビジネスの一線で活躍する経営者と、有志の社員やCSRチームが
社会を変える協働事業を本気でサポートします。

・スリープログループ株式会社  
 「IT」×「人材」を駆使し、新規市場創造を徹底サポ-ト    
 ※高野社長の想い → http://www.i-grant.jp/interview_2.html

・株式会社イデアインターナショナル   
 デザインで人々の生活を豊かにする、ものづくりカンパニー
 ※橋本社長の想い → http://www.i-grant.jp/interview_1.html

・株式会社ピースマインド  
 メンタルヘルス専門コンサルティング企業
 ※荻原社長の想い → http://www.i-grant.jp/interview_3.html

・株式会社ウィンローダー                  
 物流の新しいカタチ「循環型物流」を日本全国に展開
 ※高嶋社長の想い→http://www.i-grant.jp/interview_4.html

●特別プログラム・オフィススペースを提供 
……………………………‥‥‥‥‥‥・・・・‥‥‥‥‥…………………………

株式会社ビジネスバンクより、年間1団体を対象に、
スタートアップの起業家のサポートとしてオープンオフィスを
提供していただきます。
詳細は以下をご覧ください!
http://www.i-grant.jp/office_support.html

●お問い合わせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イノベーション・グラント(事務局:NPO法人ETIC.)
 担当:佐々木・加勢・芳賀           http://www.i-grant.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 FAX:03-5784-2116 mail:info@i-grant.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  INNOVATION GRANT ━
またETIC.では、「イノベーション・グラント」以外にも
起業支援プログラムを実施しております。こちらもご覧いただければ幸いです。
http://www.etic.or.jp/incu/index.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏● ソーシャルベンチャーセンター MAIL NEWS ━━━━━━━━

┃〇発行元    :ソーシャルベンチャーセンター運営事務局
┃      特定非営利活動法人ETIC.
┃        〒150-0041 渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル 4階
┃        Phone/Fax: 03-5784-2115 /03-5784-2116
┃〇発行責任者:山内 亮太 svc-info@etic.or.jp (お問合せ先)
┃〇配信解除・登録情報の変更などをご希望の場合は、上記お問合せ先
┃ まで、その旨をご連絡ください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         Copyright(C) 2010 ETIC. All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

中学校で話しました

今日は、田無二中(田無第二中学校)でお話してきました。

テーマは「ボランティアから生き方を学ぶ」

全校生徒さんだから300人くらい。

体育館でやりました。

ちょっと寒かった~。

僕と一緒にお話したのは、上智大学の一年生 田中小百合さん。

話した内容は、オンリーワンクルーのこと。

そして、ニュージーランドでの牧場でのエクスチェンジワークと、
コロンブスアカデミーでの共同生活。

僕からは、基本的に、毎日を楽しく生きてください。

悩みもいろいろあるだろうけど、悩みがあるというのは
悪いことばかりじゃない。

悩みというのは、理想があるから生まれる。

理想と現実のギャップを埋めるために毎日、生きるのです。

とか。

たとえば、こんなことを話しました。

一部、転載します。

ボランティアを始めたきっかけ

実は、こんなこと言うとなんなんですが、僕は最初からボランティアをしたかったんじゃないんです。自分がやりたいことをあれこれ模索したり、人から感謝されたい、人の役に立ちたいと漠然と思って、活動していたら、結果的にだんだんとボランティアといわれるようになっていたんです。

僕は、大学を出て、5年間サラリーマンをしていました。会社でしている仕事が本当に人の役に立っているのか実感できず、日々悶々としていました。そんな頃、テレビで所沢でスクールソーシャルワーカーとして、活動する山下英三郎さんを偶然見ました。山下さんは不登校やツッパリの家庭訪問をしていました。それで「うわあ~、これや!」って漠然と思ったんです。こういうことを将来したい、そう思ったんです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年3月 3日 (水)

天体戦士サンレッド

仕事柄、ご当地ものに目が行く。

それと、町おこしというか、街を元気にするための方策にも
関心がある。

そんな中、今日は、溝口の人気者。

川崎市高津区のみぞのくち。

そこを舞台にしたギャグ漫画「天体戦士サンレッド」が

1話15分のアニメになってテレビやインターネットで

人気らしい。

ホームページはこちら http://www.sunred.jp/

youtube動画はこちら http://www.youtube.com/watch?v=EvND19khpEg&feature=related

ヴァンプ将軍が登場する。

街並みがリアルに描かれているのもいいようだ。

高津区も連携企画に乗り出している。

西東京市でも、こういうの、仕掛けられたらおもろいなあ。

アニメ描ける人、探そうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2010年3月 2日 (火)

新しい公共 円卓会議 

今日、鳩山首相が、新しい公共 の円卓会議をした。

http://www5.cao.go.jp/entaku/chuukei/chuukei.html

慶応大学の井上英之さんも参加されていた。

金子郁容さんが司会

『ボランティア』金子郁容著

関連URL 政府インターネットテレビ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

野菜ソムリエさん効果 健康を目指して!

今日はFM西東京さんでお話してきました。

内容は、今度の日曜日 3月7日に開催するNPO市民フェスティバル

ナビゲーターの松田さんがいろいろ質問を投げかけてくれて
お話ししやすかったです!

さて、昨日も書きましたが、野菜ソムリエさん効果が大きいです。

今朝は、りんごを半分食べました。

野菜や果物を食べる生活を少し心がけてみました。

なんとなく、健康になった気分がしたりして。笑 

僕って単純でしょ。

笑ってやってください。

ちなみに野菜ソムリエのページはこちら

野菜ソムリエ saorinのブログはこちら (長谷さおり さん)

さおりん さんは、FM西東京でも活躍されています。

そして、西東京市で野菜マイスター、調味料マイスターといえば、

忘れてならないのが、古谷史織さん(ブログは「まいにちうま味日記」)

こういうみなさんタレントを持った方々がつながっていきたいですよね。

というわけで、とりあえず、ツイッターでつながっていきましょう。

みなさん、ツイッターやっていたらフォローしてね。

僕のツイッターはこちら http://twitter.com/collabo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

田無交流朝市

今日は、田無のアスタ ペデストリアンデッキに朝7時から
行った。

商工会さん主催のイベントに出展するためだ。

このイベントをやっているのが商工会のシナジースキーム
という名前だ。

なんだか難しい名前だ。

FM西東京さんや、こんにゃく一筋の岡田食品加工さんが出ていた。

JAも出ていたので、小松菜や、銀杏、わさび菜を購入。

わさび菜は、サラダで食べたらとってもおいしかった。

サラダの作り方は こちら(クックパッド)

少しややこしいので、こちらにコピペさせて
もらいました。

田無交流朝市


2月28日(日)、3つの会場を結んで開催!!

アスタ前ペデストリアンデッキ (午前7~9時)
総持寺参道 および 田無神社境内(午前9~12時)

もの・人・こと・・・いろいろな田無の魅力と出会うイベント

商店街の魅力再発見

農業者との出会い
1.穫れたて!! 地元野菜
2.春を先取り 花 苗木  展示即売

地域活動新発見!
各種グループが参加 食育 子育て 等

~散策しながら ぜひご来場ください~

田無北口商店会・アスタ専門店街・田無商業協同組合
後援 西東京市 JA東京あぐり・田無農友会
西東京商工会地域振興基本計画事業(東京都シナジースキーム事業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

アドボカシー講座 おもしろかった~!

今日は数ヶ月前から準備を進めてきたアドボカシー講座だった。

いろんな人からわかりづらいタイトルだ、と言われ続けてきた。

でも、この名前でやってみた。

まだ名前が知られていないが、これから大切になる

キー概念だろうと思う。

それは、協働という言葉でも同じだ。

これから大事になる考え方だが、まだまだ世の中には浸透していない。

さて、今日の内容について。

フレンチトースト基金のつかごしまなぶ氏と、NPO法人西東京花の会の
水井高志氏にお話していただいた。

お二人ともとってもいいお話だった。

花の会のお話は時々お伺いしていたのだが、フレンチトースト基金の
話は初めて生で聴いたのでとても染み入ってきた。

3歳の子どもを持つパパとしては、ときどき涙ぐんでしまった。

父子家庭の窮状は訴えていかねば、と感じた。

母子家庭に比べて父子家庭は年収が高いという。

しかし、それはあくまで平均するとである。

なかにはやはり年収300万円以下の家庭が4割程度だとか。

あくまで平均、というのが数字のマジックなのである。

自営業などで年収の高い人が少数でもいると、全体の

平均年収が高くなるのだ。

それで、支援の手が差し伸べられないといのはどうにも
納得がいかない、というのは普通の感覚をもっていれば
わかる話だ。

そして、片親になることによって、残業も出来なくなる、
休日出勤だって出来なくなる。

すると、残業代がなくなる。

そして、会社での地位も、立場も危うくなりがちだ。

そうやって、天職を余儀なくされるケースも多いとか。

すると、子どもと一緒に大変な生活を強いられるのだ。

これは想像に難くない。

私は、今後も、父子家庭支援をするフレンチトースト基金に
注目していきたい。

今日は、つかごしさん、ありがとうございました。

関連URL フレンチトースト基金

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

開発途上国支援

世の中には、ステキな仕組みをつくる人がいます。

テーブルフォートゥを作った方もすばらしい。

いつかお会いしたい方です。

Table for Two http://www.tablefor2.org/jp/index_jp.html

テーブルフォートゥは、日本の食堂などで1食につき20円の寄付金が開発途上国の子どもたちの学校給食になる仕組みを運営している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

ボランティア活動 など

来週、中学校でボランティアについて話をする。

その原稿を書いている。

そんな中でボランティアやNPO、社会の役に立つ活動に
ついていくつか事例を紹介しようかと思っている。

その中のいくつかを紹介。

こんなボランティア、あんなボランティア 

かっこいい・おもしろい・成長できるボランティアをいくつか紹介

NPO法人KOMPOSITION

URL:http://komposition.org/

動画の映像(リーガルウォール)

http://www.youtube.com/watch?v=1eQpMuLmkmg

コンポジションは、街のビル壁面の落書きを清掃して、スプレーでアート作品を作ったり(リーガルウォール)、代々木公園の空地をストリートバスケの大会会場にしたり、渋谷の街の落書きを消したりしている。

good !(国際ワークキャンプ)

http://www.good.or.jp/

グッド!は若者たちがスリランカの農村やタイの山岳少数民族の村に行って、井戸掘りや学校づくり、新潟や長野で農業体験ワークキャンプなどのプログラムを体験できるプログラムを実施している団体。板橋区。

カタリバ

http://www.katariba.net/

カタリバは高校生のちょっと先輩の大学生が、高校生にキャリア教育を施すプログラムを実施している。これを縦でも横でもなく、ナナメの関係と呼んでいる。ナナメの関係で誰かにあこがれ、行動につなげる。カタリバはそんなきっかけを作っている。「学校に社会を運ぶ活動」

他にもあるけど、これくらいにしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週は中学生たちと話せるかな?

今日は運営委員会でした。

今年一年の振り返り、そして、来年度の計画に
ついても話しました。

こうして、振り返りと、そこから見えてくる課題を
見るというのは大事だなと思います。

さて、今日は難病を抱える子どもたちのための
ボランティア団体を紹介します。

名前を、メイク・ア・ウィッシュ・オブジャパンといいます。

事務局長へのインタビュー記事はこちら

さて、来週は、西東京市内の中学校で「ボランティア」について
お話します。

どんな話をしようか思案中です。

子どもたちに会うのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

NPO市民フェスティバル 小冊子の原稿が出来た~!

今日、3月7日のNPO市民フェスティバルのA4小冊子の
原稿を印刷会社さんに出した。

いやぁあ、みなさん、とってもステキなチラシ、団体紹介
を作られていた。

びっくりしました。

29団体の団体紹介が載った小冊子はとてもいい仕上がりに
なるのではないかと、楽しみである。

フェスティバルのチラシはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

小冊子の原稿 最終日

今日は、3月7日のNPO市民フェスティバルの小冊子の
原稿最終締め切り。(体育施設 きらっと 2階イベントルームで
朝10時~16時)

チラシはこちらにあります

だから、たくさんの人たちがゆめこらぼセンターを
訪れた。

みなさんといろんな話ができた。

それがよかった。

あくあじょい の尾崎さん

べいてぃ~ずOG会 の新田さん

きらっとシニアの鹿島さん

エクラアニマルの豊永さん

菜の花エコプロジェクトの茂木さん

みなさん、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無縁社会 ベーシックインカム

今日は、集まりで濃い話をした。

働くってどういうことだろう?って。

とっても大切な話。

ベーシックインカムの話なんかも飛び出して。

さて、無縁社会についても話し合った。

絆をつくろう、取り戻そう、みたいな動きはあちこちで
やっている。

やはり、そのあたりには関わっていかざるを得ないのかな、とは思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

世界一周をする若者を3人募集

友人の藤沢烈さんが、上海でおもしろい仕掛けを

始めるみたいで、わくわくしてくる。

彼はすごい人です。

元来のネットワーカー。

烈さんのブログ

ワンクリックで募金をするサイトを運営している
ユナイテッドピープルの関根さんが関わっている
BADOが世界一周をする若者を3人募集している。

以下、転載。

いよいよ奨学生募集の締切まで10日を切りました!
告知文ができましたので転送していただければ幸いです。
引き続き、みなさまのご応募お待ちしております!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BADO!プロジェクト:旅によるチェンジメーカー育成大学
☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 世界を旅する奨学生募集キャンペーン(2/23締切)
   ~3名様に世界一周の渡航費をプレゼント!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

    世界中を旅して視野を広げたい。
    将来は「チェンジメーカー」になりたい。
    世界を変える旅がしたい。

    これらに当てはまる人には朗報です!
    世界一周できるチャンスです★★

 応募はこちらから! http://www.bado.tv/cp2010/outline/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:BADO!プロジェクト概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 世界に存在する様々な問題を解決するために、
 日々チャレンジしている団体やチェンジメーカーがいる。
 そんな世界を自分のこの目で世界発見の旅をしたい。
 課題解決に取り組んでいる人にも出会いたい。
 どうせなら、世界一周もしちゃいたい。
 そして自身の人柄とアイディア、行動力で、
 世の中をよりよい世界に変えてみたい。

 そんな若者を、チェンジメーカーの卵に育て上げる目的で
 ユナイテッドピープル株式会社が2月に始めたのが
 BADO!プロジェクトです。
 若者が世界で学び、チェンジメーカーの卵となれる様、
 旅のサポートを行います!

 BADO!プロジェクトによって旅立つ若者には
 旅での出会いや発見を、日本のわたしたちに届けていただきます。
 BADO!の旅で自分を変え、周りにも学びを与えていってください!

 BADO!プロジェクト 詳細はこちら http://www.bado.tv/cp2010/about_bado/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:奨学生募集キャンペーン概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 BADO!プロジェクトでは、
 第1期生の中から奨学生を募ることを決定しました!
 奨学生3名に選ばれると、以下の賞品をGETでき、
 更にBADO!事務局が旅を徹底的にサポートします!

 【1】世界一周の旅サポート代金30万円
 【2】2週間短期語学留学を世界21都市から!
 【3】小型ビデオカメラ「VADO HD」

 奨学生は、旅先で困ったとき、会いたい人がいる時、
 NGOでインターンやボランティアがしたい時、
 事務局やBADO!のユーザーにより、
 アナタの学びがより豊かなものになる様、支援を受けられます!

 奨学生募集 詳細はこちら http://www.bado.tv/cp2010/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:応募から旅立ちまでの手順について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <募集期間>
 2010年2月3日~23日24:00

 <第2次審査(ユーザー投票)期間>
 2010年2月17日~28日24:00

 <応募条件>
  (1)旅立ち日までに満20歳以上35歳未満で健康であること
  (2)2010年3月~8月末までに旅立つこと
  (3)1ヶ月以上の旅(最長1年半)で、世界一周をすること
  (4)旅の報告を最低週1回は動画で行うこと
  (5)帰国後に帰国報告会を開催すること
  (6)日本在住で、日本から出発すること
  (7)Twitter、ブログ両方を登録利用していること
   (応募時に利用開始でOKです)
  (8)BADO!利用規約、バドラー利用規約に同意すること

 <旅立ちまでの手順>
 http://www.bado.tv/cp2010/procedure/

 <応募フォーム>
 応募はこちらから! http://www.bado.tv/cp2010/outline/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:BADO!リンクスへお越し下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 BADO!プロジェクトでは毎週水曜日に”BADO!リンクス”という
 説明会兼交流会を実施しています。
 毎週世界を旅した経験のあるゲストスピーカーも呼んで
 いますので奮ってご参加ください!
 詳細はブログ(http://blog.bado.tv/)または
 Twitter(https://twitter.com/bado_tv)をご参照ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:リンク&問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 質問や相談がございましたら気軽にお問い合わせください!
 BADO!プロジェクト http://www.bado.tv/
 BADO!プロジェクトブログ http://blog.bado.tv/
 BADO!プロジェクトon mixi http://mixi.jp/view_community.pl?id=4816225
 BADO!プロジェクトon Twitter https://twitter.com/bado_tv
 ユナイテッドピープル株式会社(運営)http://www.unitedpeople.jp/
 お問い合わせ http://www.unitedpeople.jp/contact/

 みなさまのご応募お待ちしております!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (4)

花小金井でライブ ライブハウスTSP×FM西東京

今週の日曜日は、花小金井でライブがあるそうです。

TSPというライブハウスでです。

FM西東京のHPに詳細はあります→こちら

ゴダイゴのギタリスト浅野さんがスペシャルゲストに。

FM西東京の「はなこがねいろ」という番組のスペシャルライブ。

関連URL ライブハウスTSP (西武新宿線の花小金井駅から徒歩5分)

駅からの行きかたはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

岡田食品 農商工連携 姉妹都市の北杜市と

西東京市には、岡田食品加工さんがあります。

こんにゃくの製造をしている会社です。

ここが、おもしろい取り組みをされています。

岡田食品加工の認定事例
http://j-net21.smrj.go.jp/expand/noshoko/nintei/entry/tokyo/091120-001.html

[東京都] [2009年度 第2回認定]
「蒟豆(こんず)」(大豆と蒟蒻融合品)の開発・生産・販売と利用品の普及
たんぱく質豊富な山梨県産大豆と繊維質を多く含む群馬県産こんにゃく芋を使った高タンパク低カロリ-の融合による健康に寄与出来る食品の開発販売。

農商工連携です。

まだ「東京都で初めてNPOが強く関与した事例」は見られないようです。

とある方からの情報です。

詳しくはこちらをどうぞ

農商工連携パーク
http://j-net21.smrj.go.jp/expand/noshoko/index.html

関連URL 西東京商工会のHP(岡田食品加工さんのページ)

東京家政学院大生らがコンニャク“斬新メニュー”(読売新聞オンライン)

大学とも岡田食品さんは、連携、コラボしてるんですね!

おもしろい!岡田さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

セーンジャーさん 徹子の部屋に出演

昨年5月頃にゆめこらぼに訪れたモンゴルの
馬頭琴奏者 セーンジャーさんから、葉書が
届きました。

ポストを開けてびっくり。

黒柳徹子さんと一緒に写っていました。

『徹子の部屋』に出演したそうです。

3月4日に放映されるそうです。

楽しみです。

モンゴルのヨン様と紹介されているとか?

ご興味ある方は見てみてください。

関連URL セーンジャーさんHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

環境 エコロジー関連の会社 団体

環境の優しい事業というのがある。

ひとつが、エコ配だ。

宅急便のようなサービスを、電動アシスト自転車で
行っている会社。

エコロジーといえば、おひさまファンドもある。

道路のごみ拾いといえば、グリーンバード

全国に広がりつつある。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月15日 (月)

まちづくり 自由学園

今日は「まちづくり情報サイト」をご紹介。

株式会社まちづくり三鷹

三鷹の農産物を使ったいろいろなお菓子を集めたサイト

いろいろと参考になりそうなことが・・・。

そうそう、鹿島さんが、自由学園のことをいろいろ教えてくれた。

ひばりが丘駅すぐそばなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語の翻訳サービス

あまりにも驚いたので朝から日記書いちゃいます。

いま、下記ページ(ツイッター)を見ていたら
英語の文字の上にカーソルを合わせると英語の訳語が
表示されました。

http://twitter.com/jenpatch

えええ!こんなサービスがあったのかあ!

って、これって常識なの?

俺が遅れてるのか?

とにかく感動しちゃいました。

ジェニファー・コニックさんは、アメリカニュージャージー州の
方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域情報のサイト 

西東京市にはいろんな活動をしている方がいる。

そんな中、地域の情報化を推進している方がいる。

その方が、下記のような情報をブログに書かれていたので
ご紹介。

つどいドットジェーピー関連のブログ

内容としては、地域関連情報のサイトが増えている、ということ。

以下が産経新聞のニュースサイト記事

「ナビ携帯、街に活気 テレビと連動、口コミ瞬時に」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

2010 NPO市民フェスティバル

今日は、2010年3月7日にきらっとで行われるNPO市民フェスティバルの
事前説明会があった。

約30団体が参加してくれそうである。

チラシは、来週から配布が始められそうである。

みなさんのご来場をお待ちしたい。

団体同士の横の連携もできていくといいなと思う。

知り合ってもらう、ということ。

それが大事だなと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

夜回り先生の講演会 行ってきた

夜回り先生の講演会に行ってきました。

ずばり、泣けました。

ずばり、感動しました。

水谷先生は、とても真摯に子どもたちに向き合っています。

とても真似できませんが、憧れました。

こういう大人がいる。それが大切なこと。

そして、僕たちができることを、できる範囲でやっていくこと。

それしかないでしょ。

そんな気持ちを抱いて今日は眠ろうと思います。

ありがとうございました。

東京都立江北高等学校定時制PTAの企画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

レモンさん ハンズオン!埼玉

所沢市学童クラブの会というNPOがあるようです。

僕が住んでいる所沢の情報も盛り込んでみました。

西東京市だと、学童クラブといえば、

NPO法人子どもアミーゴ西東京ですね。

さて、埼玉で元気なところといえば、

ハンズオン!埼玉ですね。

以前、レモンさん の講演会で知り合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月10日 (水)

検索キーワード

最近、この検索キーワードで来る人も多いなぁ。

日本映画ペンクラブ 西東京シネマ倶楽部(Yahoo!)

あと、

マジでガチなボランティア(google)

あなたは、何の検索ワードで、このブログ

「東京のはずれでまちづくりを考えるブログ」にやってきましたか?

よかったらコメントで教えてください。

(→みんなと繋がりたい僕・・・照れ笑い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は 小金井でお話してきました

今日は小金井ボランティア・市民活動センター関係で

オンリーワンクルーのお話をしてきた。

こころの居場所について。

精神保健福祉のボランティア養成講座だ。

ほっとスペースたんぽぽのわたげの小川澄子さん、

カフェにじ の新谷友子さん、がお話された。

今日の講座のチラシはこちら(見られるかな?)

今日話しに出てきたことの中に、居場所サミットが

出来たらいいですね、というのがあった。

居場所サミット、とか、自助グループサミットとか

おもしろい試みになりそうな気もする。

ウィーズの会の竹内政治さん(竹内さんのブログ)とかに声かけてみても
おもしろいかも。

さて、今週末2月13日には、多摩コミュニティビジネスシンポジウムが
小平市の亜細亜大学で開催される。

私も行こうと思っている。

13時から16時45分。

参加費は無料。

詳細はこちら

ちなみにリンク先は、たまりば のブログポータルサイト。

多摩地域のブログを集めたポータル(玄関)サイト。

ジェイライン株式会社が運営している。

たまりばに関連して、はまぞう がある。(浜松発のブログポータル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

シチズン卓球部 ヴューク

西東京市にはシチズンホールディングスがあります。

あの時計の会社です。

シチズンの卓球部がとても強い って知ってましたか?

西東京周辺の総合情報サイトをご存知ですか?

ヴューク

第一折り込み広告社が運営しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんばんワイン へなちょこ・しゅん 野宿野郎

こんばんワイン。(これ、小熊さん の真似)

今日はいろいろとネットサーフィンしていた。

私の敬愛する仲間の一人、MIZKさんのページ

おもしろい女性 かとうちあきさん を見つけた。

彼女は、野宿野郎 というミニコミ誌を出している。

おどろいたのは、その内容と、500円一冊が、

1000部が売り切れる人気だということだ。

彼女はそれを楽しいからやっていると言う。

そういう姿勢が大事なのだろう。

僕も、人と話すの好きだから、あちこちインタビューして

ネットラジオで放送するの、いいかもかも。

そうそう、モーハワイ☆コムというサイトがおもしろい。

地域情報の発信のヒント満載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にょきにょきワークショップに 参加してきたぞ! 楽しかった

今日は、エコプラザで行われている「にょきにょきワークショップ
に息子と一緒に参加してきました。

レッジョエミリアの幼児教育を基本にしたワークで、
子どもたちに自由な創造性を育てる、といった趣旨です。

うちの息子も、とても楽しそうにダンボールに顔をつくって
いました。

私も、妻の顔をつくりました。

Nyokinyoki_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

0円均一 目撃情報 求む!

以前からここで紹介している0円均一の高島さん。

その0円均一のポスターをダンボール箱に貼って
家庭の不用品をその中に入れているところを
職員の方がひばりが丘団地で見かけたとの
報告を聞きました。

これはなんだかうれしい。

なかなかこういうのって実際の目撃情報がないと
それが使われている実感はないもの。

今後、ますます広がる予感。

そして、この試みは西東京市溌のもの。

これがまちの活性化に一役買ってくれるのでは
ないかと勝手に期待をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

雪は積もるだろうか

ひさしぶりに顔を見せてくれた方がいました。

お元気そうでした。

田無の駅前のたい焼き屋、行列が出来てるね、なんて話もしました。

今日は、また雪が降っていますね。

明日は積もるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

ミチコーポレーション

今日は寝不足気味だったから、今、頭がちょい痛い。

さて、全然関係ないが、西東京にはおもしろい会社がある(東伏見駅の目の前)。

ミチコーポレーション

ゾウさんのウンチからスケッチブックなどを作って販売する会社。

社長の植田さんはとってもおもしろい人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

大名刺交換会 開催されました @コール田無

今日は、大名刺交換会コール田無でした。

約40名の方がご参加されました。

特にメンタルヘルス系の方、カウンセリングをされる方が
多く参加されていました。

また、初めて会う方々が多かったようで、良い出会いも
生まれたのかなと思います。

商工会の方にもご参加いただいたり、東久留米の方も
ご参加いただいていました。

約2時間はあっという間で、みなさん、猛烈に会話と出会いを楽しんで
いらっしゃいました。

3月7日(日)のきらっとでの「2010 NPO市民フェスティバル」に参加される
団体さんもいくつか参加されていました。

2月1日の西東京市報にも、参加団体募集の記事が掲載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大名刺交換会 開催 50名が参加予定

明日は ゆめこらぼ大名刺交換会 in コール田無

参加者は50名近くなりました。

ジュースとお菓子などを買って、準備に走りました。

いい出会いがあるといいなぁ、と思いながら寝ようと思います。

名刺を用意できたので明日参加します、という申し込みもありました。

いえいえ、名刺はなくても参加できますよ!

そのことをチラシに入れておけばよかったと反省しています。

明日来る方、よろしくお願いします。

って、このブログ、どのくらいの人が見ているんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

0円均一 朝日新聞1月28日に掲載(多摩版)

以前から、注目してきた西東京で活動している
美術家、高島亮三さん「0円均一」の取り組みが
朝日新聞で紹介された。→ ashi.com(2010年1月28日)

上記リンクはおそらく3週間くらいで切れてしまいます。

実は、この記事の写真は、ゆめこらぼです。

高島さん、いい写真ですね!

以下、記事より

西東京市在住の美術家、高島亮三さん(37)が、不用になったものを互いに譲渡しあう仕組みを広めようと「0円均一」と記したチラシを製作し、配布している。チラシだけでなくこの仕組みそのものが、国などが主催のエコアイデアを競うコンテストで準グランプリを受賞した。(相関真樹子)

 高島さんは多摩美術大学卒業で、専門は現代美術。昨年の神戸ビエンナーレでは、輸送用コンテナ(奥行き12メートル、幅2.4メートル、高さ2.5メートル)の壁と天井を秒針だけの時計で埋めた作品「LIFE TIMER」を発表している。

 「0円均一」は、アートとして始めたわけではなかった。高島さん自身が、5年ほど前から、不用品を整理し、家の前に段ボールに入れて出すようになった。

 飲食店でもらう子ども向けのおまけ、余った植木鉢、子どもが拾ってきて芽が出たドングリ、新しいやかんを買ったので使わなくなったやかん……。すべて持っていってもらえた。

 不用品を何度か出しているうちに、「百円均一」ショップをヒントに、気軽に不用品を相互利用しあえる言葉として「0円均一」という言葉を「単純明快でいい」と思いついた。赤字に白で言葉を書いたチラシをデザイン。市内の公民館などに置いてもらい、自分の作品を紹介しているホームページからも取り込んでもらえるようにした。

 環境省などが主催し、昨年12月に開かれたエコのアイデアを競うコンテスト「eco japan cup 2009」に参加してみたら、エコアートの分野で、グランプリが該当作品なしとなる中、準グランプリを受賞した。

 高島さんは「エコとかアートとか大上段にかまえたくない。まだ使える、捨てるにはもったいないものを互いに譲り合う仕組みを浸透させる手助けになれば」と話している。

 「0円均一」のチラシは高島亮三さんのホームページ(www.kamisky.jp)からダウンロードできる。問い合わせは高島さん(042・453・5420)へ。

さて、今日は、ゆめこらぼでトークサロン国際交流編が
行われた。

NPO法人西東京市多文化共生センターの山辺さんの
おかげで、とてもいいトークサロンになった。

外国に駐在していた経験のある方や、ご主人の仕事で
外国に住んでいた方、留学経験のある方、今後海外を
目指している方、将来海外で活躍したい高校生など、
いろいろな方が参加してくれていた。

今後、何か始められないか?ということで、有志の方で
メーリングリストを作ろうということになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

マジでガチなボランティア 映画上映会 in 府中

府中で「マジでガチなボランティア 上映会&石松宏章さん講演会」
が開催される。

2月21日(日) 13:30~16:00

場所 府中市生涯学習センター講堂

対象 どなたでも

定員 250人

費用 無料

合コンとナンパに明け暮れていた医大生が、チャリティ
イベントを開催して、カンボジアに小学校と病院を建てる
までの過程を描いたドキュメンタリー映画の上映と
石松さん本人による講演会を行います。

講演が終わるとき、あなたの人生がちょっと変わるかも!?

以上、チラシより

関連URL マジでガチなボランティア

       マジでガチなボランティアブログ

       府中市HP(映画上映会のページ)

       映像制作のMedia for you(上記映画を作った)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

協働を考えるシンポジウム

明日は西東京で「協働を考えるシンポジウム」がある。

東京ボランティアセンター アドバイザーの安藤雄太さんが
基調講演をする。

他の市などの協働を推進している人たちがパネルディスカッションを
する。

今日はカツ丼を食べた。

どんぶりものって、どうしてこんなに美味しいんだろうか。

つぶやきでした。

つぶやきといえば、巷でツイッターが流行っていますね。

やってる方いますか?

西東京でやってる方、西東京を盛り上げてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

西東京の映画関連の情報 2つ

西東京市の映画関連でいい話を聞いた。

先日1月23日(土)の朝日新聞にそれは掲載された。

日本映画ペンクラブ(映画評論家や映画記者らで作る)

の、2009年度の日本映画ペンクラブ大賞の
奨励賞が西東京シネマ倶楽部の山本恵司代表に
贈られた。

新聞記事はこちら(おそらく3ヶ月後くらいにリンクは切れます)

それと、知り合いから『台湾人生』という映画を教えてもらった。

かなりいい映画らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立川のまちづくり 活性化事例に学ぶ

さあ、今週はイベントが三つ。

大名刺交換会は40名ほどがエントリーしてくれています。

ジュースとお菓子を揃えて、盛り上がりたいですね。

結構、企業の方、自営の方もいらっしゃるようです。

もちろん、市民活動の方、NPOの方や、個人の方も。

楽しみです。

さて、今日は立川の話題。

立川市で面白い試みが始まっている。

立川魔法都市プロジェクト(略して たちぷろ)

TTMさんが、これに関わっている。

今日知りましたが、立川って「新・オタクの聖地」だったんですね。

詳しくはこちらのニュース 「新・オタクの聖地」立川市 街の活性化に成功した理由

そうそう、立川といえば、育て上げネット

僕が以前、働いていた青少年自立援助センターの理事長の息子さんが

理事長をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

イベントバンク

去年の11月に以下のブログを書きましたら、イベントバンクの方から
下記のコメントをいただいていました。

全然気づかず、今日、気がつきました。

イベントバンクの米津さん、失礼しました!

これからも、どうぞよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、NPO・市民活動ネットワークでイベントバンク
というサイトを教えてもらった。

全国のイベントやお祭り情報を掲載できるサイト。

(全国イベント情報配信システム)

みなさんも無料で登録、利用ができますので、
よろしければ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よっしーさん、始めまして、イベントバンクの米津(よねづ)と申します。
この度は、イベントバンクのことを書いていただきましてありがとうございます!
うれしいです。
そうなんです! 当社には全国からNPO様からも、たくさんのイベント情報のご登録があり、Yahooなどに掲載させていただいています。(無料です!)
少人数のワークショップなどでもOKです。
私個人も、NPO法人様やエコイベントなどをもっと読者にお伝えしたいと思っています。
読者に「知っていたら行ったのに~」という後悔をしてほしくないと思っています。

よっしーさん、ご興味を持っていただいてありがとうございます。
無料なので機会があれば、是非ご利用くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

お前には別の道がある

たまには、コラム風文章でも。

以前、書いた文章をここに転載します。

●釈迦の言葉「お前には別の道がある」。

先日、京都の花園大学の佐々木閑教授が「先人のまなざし」についてこんなコラムを書いていました。

 釈迦は、大勢いた弟子の一人一人の特性をしっかりと見極め、性格に応じた効率のよい修行方法を指導していた。たとえばチューラパンタカというお弟子さん。記憶力が悪くて何も覚えられない。修行しても全然だめ。本人もがっくり気落ちしている時、釈迦は、「無理して覚えなくてもいい。お前には別の道がある」といって、日々の掃除を勧める。言われたとおり、毎日毎日掃除をしているうち、次第に心が澄んできて、とうとう悟りを開いてしまった。融通のきかない、言われたことしかできないチューラパンタカだからこそ、せっせと掃除に励むことで悟ることができる。釈迦の慈愛の目がそれを見抜いたのである。 

なんと私に勇気を与えてくれる話だろうか。

私は自分のことをスタンダードなタイプの人間ではないと自覚しています。どうやら、ビジネス社会で勝ち組になれそうな気配はありません。しかし、だからといってマイナス化思考で、すべてを諦め、人生を投げ出す(悲観的結論を出す)必要なんてないんだ、と思わせてくれる教えです。微力ながらも、一隅を照らす人になればいい。私は、自分の決めた日課をこなすことで「男の花道」を歩もう。そう思います。「自己表現力の育成」「気持ちの整理の手伝い」の二つを私の使命と決めて、それに励めばいいではないか。私には「私の花道」がある。だれもがうらやむエリートコースを歩まずとも、悟りは開ける。毎日毎日、おのれのやるべきことを愚直にたんたんとこなすうちに次第に心が澄んできて、ついには悟りの境地に到達することも可能なのではないか。私はそういう心もちで人生を歩んでいこうと思います。

何かを信じることでしあわせな日々を過ごすことができるのだろう。信じることと、希望をもつことは密接につながっている。信じるものがなにかひとつでもあれば、それだけで人生の半分は「大丈夫」な気がしています。希望を持つためには、なにかを信じることからはじめればいい。

考えを整理するため、考えを深めるために、文章を書くのと似ている。書くことで、ものを考える習慣が生まれ、気持ちが整理されてくる。気持ちを整理することが難しい場合に、書くことによって、気持ちを整理する。

これは、気持ちを変えることが難しい場合に「行動を変えることによって、気持ちを動かす」という心理学の知識を私なりに応用したもの。ニワトリが先かタマゴが先か・・・は永遠の謎。

どちらでもいい。今できることからはじめよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

べてるの家 ニュースタート

知り合いから『退院支援、べてる式』というDVD&ブックを
借りている。

昨日、そのDVDを見た。

このべてるという精神障害者支援施設はすごい。

北海道の浦河という町には年間4000人以上の
人がべてるに訪れる。

浦河という町は、べてるでかなり有名になったのでは
ないか。

ひきこもり、ニート支援のニュースタート事務局がある。

千葉の南行徳にある。

ここもニートたちが運営する店がいくつかある、と
聞いている。実際には、見学に行ったことはないのだが。

関連URL ニュースタート

       べてるの家 べてるネット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

アジア植林友好協会 協働シンポジウム

西東京市にあるNPO法人アジア植林友好協会さんが
去年、11月にバリ島で植樹をされました。

とても盛り上がったとは聞いていましたが、
400名以上の方が植樹に参加して、2000本の植林を
行ったそうです。

これはすごいことです。

詳細はこちらのページにあります

環境問題関連URL エコプロダクツ2009(日本最大級の環境展示会)

ちなみに、1月30日に開催される西東京での
大名刺交換会に、アジア植林友好協会の方も参加されるかもしれない。

それと、27日の協働を考えるシンポジウムには、
各地から、とても活躍されている方をゲストに呼んでいます。

調布から、そして千葉の柏市から、そして、東京ボランティアセンターの
アドバイザーの安藤雄太さんも、そして西東京市のNPO法人セプロスの
方も。

いいお話が聞けると思います。

詳しくは こちらのページにチラシがあります。

2月のアドボカシー講座のチラシも出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕の好きな写真家 2人 MIZK & 大泉美佳

知り合いにMIZKさん(ミズクさん)という人がいる。

千葉の幕張で活躍する人である。

何をしている人かと言うと、はたと困る。

写真家(フォトグラファー)であり、執筆者であり、
生き方伝道者であり?

と勝手なことを書くと怒られるかもしれないが、
面白い生き方をしている人とだけは確実に言える。

彼の写真がいいのだ。

家族の風景、街並みの写真、昆虫、海、
ポートレイトはさまざま。

彼のブログはこちら FREE STYLE PHOTO

そして、写真といえば、以前、インタビューさせて
もらった大泉美佳さん。

大泉さんもかっこいい写真を撮る写真家。

大泉さんのサイトはこちら

ちなみに僕が以前インタビューしたページはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービスグラント 知ってますか?

NPOなどのみなさま、サービスグラントって
ご存知ですか?

NPOのWEBサイト構築や、印刷物制作などを
後方支援してくれるサービスをして、メディアでも
注目されています。

プロジェクトリーダーの嵯峨 生馬(さが いくま)さんは
アースデーマネーの立ち上げにも関わった人。

以下、サービスグラントのサイトから抜粋

みなさんは、いつかどこかで、NPOのチラシやホームページを見て、こう感じたことはありませんか?

「文字が多くて、あまり読む気がしないな」
「結局何が言いたいのか、分かりづらいな」
「この団体、本当に大丈夫なんだろうか?」

ところが、NPOが伝えたいメッセージの中には、いまある社会の課題解決に向けた大切なヒントが、もっといえば、私たち一般市民が、ごく普通に日々を暮らすうえでも知っておくべき重要な事実が、たくさん含まれているのです。
それを、見た目の悪さ、とっつきにくさ、メッセージの伝わりにくさゆえに見逃してしまう。それは、NPOにとっても不幸なことですが、情報の受け手にとっても、ひいては社会全体にとっても大きな損失です。
本当に大切な活動に取り組んでいるNPOが、伝えるべき相手に、正しく情報を伝える。…サービスグラントは、例えばそういうことを、応援しています。

サービスグラントとは、NPOに対してお金を支援する助成金(グラント)と異なり、知恵やアイデア、プロフェッショナルスキル等を提供することによって、NPOの活動を応援するプログラムです。
WEBサイトやパンフレット等の情報発信ツールの制作をはじめとして、NPOに不足しているスキルやノウハウを提供することにより、NPOの認知拡大、ボランティアや支援者の拡大などを後押しし、ひいては、NPOがより自立した形で運営できるような手助けをすることを目的としています。
私たち、サービスグラントは、ご自身のスキルをつかってNPOを応援したいと考えるボランティアのメンバーを募集し、こうしたボランティアのメンバーを5~6人のチームとして編成し、NPOとのマッチングを行い、NPOに対して、WEBサイトやパンフレット等の成果物を提供するまでのコーディネイトをしています。

受け手の視点に立った情報発信を実現し、団体のメッセージをよりクリアにより多くの人に伝えていきたいとお考えのNPOの皆さま、ぜひ、サービスグラントの活用をご検討ください。

自らのスキルと時間をつかってNPOの力になりたいと感じる、心あるプロフェッショナルの皆さま、ぜひ、サービスグラントのメンバーとしてご参加ください。

サービスグラントは、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
サービスグラントとは
サービスグラントの種類
  WEBサイト構築
  印刷物制作
  営業戦略
メディア掲載
サービスグラントQ&A
理事紹介
事務局スタッフ紹介
支援のお願い
お問い合わせ
スキル登録受付中説明会開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

協働を考えるシンポジウム 参加者募集

月に一度の運営委員会だった。

みなさんからいろいろと意見をいただいた。

3月7日のNPO市民フェスティバルにみなさん
来てください。

それと、今月、27日の協働を考えるシンポジウムへの
参加もみなさんしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

メールニュース

メールニュースを書きました。

なので、明日かあさって、みなさんに送ろうと思っています。

名刺交換とかしたことがある人などに。

主に、今月、来月のイベント関連についてのお知らせが
多いかな。

そうそう。最近、ツイッターが話題になること多いですよね。

テレビでも取り上げられたり。

でも、なかなかその面白さがわからないって人も周りに多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

通信の原稿を書きました

今日は通信の原稿を書いた。

だいたい500文字くらい。

テーマは、2月27日のアドボカシー講座の団体
フレンチトースト基金について。

映画『クレイマー・クレイマー』について。

編集長にも相談して仕上げました。

そして、夕方からはコミュニティビジネス講座の
受講生の方々が集まって、オフ会的に
話されていました。

盛り上がっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

照り焼きどんぶり

たまには料理の話題でも。

今日は、鶏のモモ肉で照り焼きを作った。

僕は基本的にクックパッドというサイトを参照して

料理をする。

このクックパッド。いいところは、家にありそうな
普通の食材で作れるレシピが多いという点がある。

ちょっとした香辛料とかソースで珍しいものが
レシピのなかに入っていると、それだけで断念しないと
いけないことってありませんか?

ちなみに、今日作ったのは こちらの料理

この照り焼きをグリーンリーフにはさんで召し上がれ、
でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

3月にはFM西東京の有賀さんを囲んで話し合います

今日は連続投稿しちゃいます。

3月18日の夜7時から8時半にトークサロンを予定しています。

ゲストは、FM西東京の代表取締役の有賀達郎さん。

内容はこれから詰めますが、地域メディアの可能性や役割

そのあたりをみんなで話せたらいいかなと思っています。

こんなこと聞きたい、話したい、というのがあったら
教えてください。

関連URL FM西東京

ちなみに、今月のトークサロンは国際交流編です。

NIMICの山辺さんをゲストに呼んでいます。

現在参加希望は2名(今日から受付開始したばかり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010 NPO市民フェスティバル

「NPO市民フェスティバル」を3月7日(日)に開催

「2010 NPO市民フェスティバル」を予定しています。市民活動に関心のある市民と市民活動団体とが交流できる場です。

名 称: 「NPO市民フェスティバル」 ~こんな市民活動があったのか!西東京~

日 時: 平成22年3月7日(日) 10時~16時 

場 所: 西東京市南町スポーツ・文化交流センター きらっと 2階イベントルーム

参加費: 無料(参加団体の交流会は実費徴収)

目 的: 市民活動を広く市民に周知し、興味関心を持ってもらうとともに、何らかの形で活動に参加するためのきっかけの場、参加団体同士の交流の場とする。

内 容: (予定)

*参加団体の説明やPRのためのパネル展示を行う。

*メーンステージにおいて団体の発表の時間を設ける。

いまのところ、25団体ほどが参加を表明しています。

2月1日号の市報で団体の募集が掲載される予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマテラピー 名刺交換会

先日、アロマトリートメントの仕事を始めて10年以上、
田無でアロマのサロンをオープンして8年の竹中さん

という方(女性)とお会いしました。

いろいろな人の癒しに貢献したい、とお考えのようです。

ご興味のある方に
は、ご紹介します。
お客さんの半数は、西東京の方だそうで、コミュニティに
密着されて営業されています。

何かの参考になればと思い、お伝えします。

それと、いくつか、ゆめこらぼ主催イベントのお知らせ。

すでにご存じの方も多いと思いますが、1月30日の午後に
コール田無で名刺交換会を開催します。今日からの申し込みですが、
現在11名の参加表明メールが来ています。
みなさんも、ここで多くの方と知り合ってもらえたらと思っています。
参加費200円。

詳細は、こちら
http://nishitokyo.genki365.net/gnkn06/mypage/index.php?gid=G0000045

上記URLに、1月27日の「協働を考えるシンポジウム」や1月28日の
トークサロン国際交流編のチラシもPDFで掲載れています。

それと、2月27日(土)午後2時~4時にアドボカシー講座を開催します。
父子家庭支援のフレンチトースト基金のつかごし氏と、西東京花の会の水井氏を
ゲストに呼びます。

関連URL フレンチトースト基金 
http://www.ftfund.jp/
       父子家庭に児童扶養手当ニュース  http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122301000293.html
       NPO法人
西東京花の会 
http://homepage3.nifty.com/hana-nishi-tky/index.htm
       

以下、ニュースサイトより~

父子家庭にも児童扶養手当 障害者サービス無料化も 
 長妻昭厚生労働相と藤井裕久財務相は23日、2010年度予算の折衝で、低
所得の母子家庭に支給されている児童扶養手当を、来年8月分から父子家庭にも
支給することで合意した。来年度予算案に必要財源約50億円を盛り込む。新た
に支給対象となる父子家庭は約10万世帯の見込み。

 障害者自立支援法に基づく訪問介護などの在宅・通所サービスで、市町村民税
非課税の低所得層を対象に自己負担(月額上限1500~3千円)を無料にする
ことでも一致、110億円を盛り込む。

 12月に復活させた生活保護の母子加算は、来年度も継続が決まり、180億
円を計上。肝炎患者の治療費の負担軽減でも180億円を充てる。

 児童扶養手当は支給月が4、8、12月で、実際に父子家庭への支給が始まる
のは来年12月。8月からの4カ月分が支払われることになる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月14日 (木)

パリテまつり 大名刺交換会

西東京市のパリテってご存知ですか?

住吉会館ルピナスの中にあります。

うう。ややこしいですね。

パリテは男女平等を推進するセンター。

そのパリテで、2月7日から19日にパリテまつりが

あります。今年2回目です。

そして、講演会『あしたの老いは大丈夫か』樋口恵子さん
があります。

関連URL NPO法人高齢社会をよくする女性の会

さて、1月30日にコール田無で開催する大名刺交換会
参加申し込みがもうじき(1月15日から)始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

ホームレス支援? べてるの家

新聞記事でホームレスの方が川沿いで鶏を飼ったり、
野菜を育てたりしていた。

それを東京都の担当者がやめるように言っているらしい。

これを読んで、こういうホームレスの方は、自給自足の力がある。

そして、こういう人をリーダーにして、使われていない農地を
使って、ホームレスの人たちで共同生活を展開してもらったら
いいのではないだろうか。

そうそう。北海道の浦河のべてるの家では、昆布などを販売して
年商が1億円を超えている。

べてるは、精神障害者の施設。

精神障害者の施設で町が活気づいている。
多くの視察団が浦河の町にやってくるからだ。

関連URL べてるの家

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

NPO市民フェスティバル 大名刺交換会

3月7日(日)に行なう「2010 NPO市民フェスティバル」の
実行委員会を行なった。

山中さん、有馬さん、水井さん、小松さんにご参加
いただき意見を出し合っている。

会場は、体育館のきらっと 2階のイベントルーム

時間は朝10時から16時まで。

市民活動団体さんなどがパネル展示や、団体の
活動発表をしてくれる。

ここがきっかけで団体同士の横のつながりが
生まれたり、団体に新しく参加する人が増えたり
する機会になればと思っている。

2月1日号の市報に参加団体募集の記事が載る。

それと、今月、1月30日に、大名刺交換会を開催する。

こちらへの参加も受け付けている(厳密には1月15日から
の受付)

ここでもいろいろな出会いが生まれることを願っている。
場所はコール田無のイベントルーム。参加費200円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

高齢者大学

先日、高齢者大学があった。

講師は、NPO法人世界の子どもたちに暖かいセーターを送る会の
小林すみ子さん、田無朗読ボランティアの会の甲斐孝子さん。

とてもいいお話を聞くことができた。

家庭に使っていない毛糸が眠っていませんか?という
質問に対して、会場の多くの方が手を挙げていた。

へぇ、そんなに毛糸が眠っているんだ。

これが僕の率直な感想だった。

アフガニスタンやモンゴルの子どもたちが寒さに
苦しんでいることもある。

一方で、東京でも寒空のした、ホームレスの方々が
苦しんでいる。
そういう方たちを支援することも必要だよなぁ
と思ったりもした。

歯磨きプロジェクトという活動をご存知ですか?

これも画期的なホームレス支援の一形態です。

いろいろと、支援のカタチというのは無限に作れそうです。

ブログ版 東京ホームレス

東京ホームレス 歯磨きプロジェクト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

大名刺交換会 1月30日午後@コール田無

来年1月30日に名刺交換会を行います。
ご参加いただくと、出会いがあると思います。

ゆめこらぼ大名刺交換会 参加者募集

ゆめこらぼでは、「協働によるまちづくり」の推進を行っていますが、このたび
多様な人(団体)同士の出会いによる新たな発見や協働の創出をめざし、大名刺
交換会を開催します。
この機会にぜひ新たな出会い(コラボ)を見つけてください!

日時:1月30日(土) 午後2時30分~4時30分
場所:コール田無イベントルーム
参加費:200円(ソフトドリンク代等の実費として) ※当日、お釣りのないようにお願いします。
定員:60人 先着順
お申込み:1月15日(金)~1月28日(木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

トミー倶楽部

今日はトミー倶楽部さんで餅つき大会が
行なわれていたはずです。

なぜそれを書いているかというと、このブログに
「谷戸 餅つき大会」という検索キーワードで
訪問してくる人が何人かいたからだ。

関連URL トミー倶楽部(体験農園)

さて、来年3月にはトークサロンにFM西東京の有賀さんを
お招きする予定です。

地域メディアの可能性とか、いろいろ考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

3月にはNPO市民フェスティバル

来年3月7日(日) 10時~16時にNPO市民フェスティバルを
開催することになった。

場所は、田無駅徒歩3分のスポーツ施設「きらっと」の2階。
100人以上は収容できるイベントホール。

今月から実行委員会をつくって企画を練っている。

現在のところ15団体ほどが参加を表明している。

パネル展示や、団体の活動発表(写真や映像をスクリーンに
流してもらったりして)なども考えている。
サブブースの設置も検討している。

片付け終了後には、参加団体の方々には、実費で
交流会をしようと思っている。

みなさんのご参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

2月の予定 アドボカシー講座

来年2月27日(土)午後に政策提言(アドボカシー)に関する講座を考えている。

ゲストに、父子家庭支援のフレンチトースト基金の方を
呼ぼうと思っている。

関連URL 動画でわかるフレンチトースト基金(YOUTUBE映像)

また、西東京市内の事例として、NPO法人西東京花の会
の方にお願いしようと思っている。

みなさんご興味のある方のご参加をお待ちしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

カウンセリングルームBloom(ブルーム)

カウンセリングルーム ブルームの原島さんが
「ブルーム通信」を持って来られました。

東伏見の伏見通り 街なかサロン にこにこで
語り場ふらっとを開いています。

1月23日(土)、2月27日(土)、3月27日(土)
10:00~12:30 
参加費:無料

詳しくはホームページでご確認ください。

原島さんは西東京市在住です。

ちなみに武蔵野市でも活動されています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

«0円均一が準グランプリ受賞